Sudden Attack戦略・おすすめサイト・洋楽情報
◎ TOPフリーエリア

本サイト サドンアタック戦略のブログ・おすすめサイト・洋楽情報
ここは上記のミラーサイトです。本サイト掲載後24時間後に更新予定


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアロスミス



注)すべての動画が表示されるまでしばらくお待ち下さい。

埋め込み式でない曲はYouTubeサイトへリンクしてますのでクリックで聴けます。


メンバー

スティーヴン・タイラー
ボーカルブルースハープピアノ
ジョー・ペリーリードギター
トム・ハミルトンベースキーボード

ブラッド・ウィットフォードリズムギター
ジョーイ・クレイマードラムス



スタジオ・アルバム

  • 1973年 野獣生誕 - Aerosmith  21位 2Xプラチナム (US)
  • 1974年 飛べ!エアロスミス - Get Your Wings  74位 3Xプラチナム(US)
  • 1975年 闇夜のヘヴィ・ロック - Toys in the Attic  11位 8Xプラチナム(US)
  • 1976年 ロックス - Rocks  3位 4Xプラチナム(US)
  • 1977年 ドロー・ザ・ライン - Draw the Line  11位 2Xプラチナム(US)
  • 1979年 ナイト・イン・ザ・ラッツ - Night in the Ruts  14位 プラチナム(US)
  • 1982年 美獣乱舞 - Rock in a Hard Place  32位 ゴールド (US)
  • 1985年 ダン・ウィズ・ミラーズ - Done with Mirrors  36位 ゴールド(US)
  • 1987年 パーマネント・ヴァケーション - Permanent Vacation  11位 5Xプラチナム(US), 37位(UK)
  • 1989年 パンプ - Pump  5位 7Xプラチナム(US), 3位(UK)
  • 1993年 ゲット・ア・グリップ - Get a Grip  1位 7Xプラチナム(US), 2位(UK)
  • 1997年 ナイン・ライヴス - Nine Lives  1位 2Xプラチナム(US), 4位(UK)
  • 2001年 ジャスト・プッシュ・プレイ - Just Push Play  2位 プライナム(US), 7位(UK)
  • 2004年 ホンキン・オン・ボーボゥ - Honkin' on Bobo  5位 ゴールド(US), 28位(UK)

コンピレーション・アルバム

  • 1980年 グレイテスト・ヒッツ - Aerosmith's Greatest Hits  53位 11Xプラチナム(US)
  • 1988年 ジェムズ - Gems  133位 ゴールド(US)
  • 1991年 パンドラの箱 - Pandora's Box  45位 プラチナム(US)
  • 1994年 パンドラズ・トイズ - Pandora's Toys 
  • 1995年 ビッグ・ワンズ - Big Ones  6位 4Xプラチナム(US), 7位(UK)
  • 1997年 グレイテスト・ヒッツ1973~1988 - Aerosmith's Greatest Hits 1973~1988
  • 2001年 ヤング・ラスト - Young Lust:The Aerosmith Anthology  191位 ゴールド(US), 32位(UK)
  • 2002年 アルティメット・ヒッツ - Oh,Yeah!The Ultimate Aerosmith Hits  4位 2Xプラチナム(US), 6位(UK)
  • 2006年 エアロスミス濃縮極極ベスト - Devils' Got a New Disguise - The Very Best of Aerosmith  33位(US), 19位(UK)

ライブ・アルバム

  • 1978年 ライヴ・ブートレッグ - Live! Bootleg  13位 プラチナム(US)
  • 1986年 ライブ・クラシックス - Classics Live I  84位 プラチナム(US)
  • 1987年 ライブクラシックス2 - Classics Live II  ゴールド(US)
  • 1998年 サウス・オブ・サニティ - A Little South of Sanity  12位 プラチナム(US), 36位(UK)
  • 2005年 ロッキン・ザ・ジョイント - Rockin' the Joint  24位(US)

映像作品

  • 2001年 メイキング・オブ・パンプ - The Making of Pump
  • 2005年 ユー・ガッタ・ムーヴ - You Gotta Move

作品解説

楽曲

ウォーク・ディス・ウェイ (WALK THIS WAY)』
1975年発表の第3作目『トイズ・イン・ジ・アティック (Toys in the Attic)』(邦題:闇夜のへヴィ・ロック)収録。1977年には全米最高位10位を記録している第1次黄金期を代表する名曲である。当時から現在に至るまでライヴ・パフォーマンスにおいて外す事はできない定番であり、一度そのリフ が掻き鳴らされると常にオーディエンスは熱狂に包まれるほどのインパクトを持っている。
1986年にはアメリカのMCデュオ、RUN D.M.C によってカヴァー され(全米最高位4位)、ゲストとしてスティーヴンとジョーが参加している。この出来事は当時としては相当センセーショナルな事件であり、1979~84年のセールス的低迷からの脱却を印象付けるとともにバンドとしての復活を決定的なものとし、第2次黄金期の完全なる幕開けを飾る結果となった。尚、この曲はラップ としてカヴァーされているが、原曲においてスティーヴンが用いている手法は「語り」と呼ばれるものである。その例として『イート・ザ・リッチ (Eat the Rich)』(1993年発表の第16作目『ゲット・ア・グリップ (Get a Grip)』収録)などがある。
CMソングやテレビ番組の主題歌への起用も多く、現在日本ではソフトバンクモバイル のCMソングに2度使われている。キャメロン・ディアス が電話をしながら街を歩くバージョン(2006年)[1]ハローキティ が赤を背景に歩いているバージョン(ロック・キッズのカバー)の2つである。『踊る!さんま御殿 』(日本テレビ放送網 )のエンディングテーマにも長らく起用されている。

Run DMC - Walk this Way ( Ft. Aerosmith )

ドリーム・オン (DREAM ON)』
1973年のデビューアルバム『野獣生誕 』からのシングル・カット作。『野獣生誕 』は売れなかったもののDream Onのみボストン周辺では高い支持を得ていた。その後再販により発売され1976年に全米チャート6位まで上昇した。スティーヴンの声が現在と全然違うため、驚く人は多い。後に、この曲のライヴ・ヴァージョンが映画『ラスト・アクション・ヒーロー 』のサウンドトラック 盤に提供された。Xbox で発売されているテクモ3D格闘ゲームデッドオアアライブアルティメット 』の挿入歌 としても使用されている。
『トレイン・ケプト・ア・ローリン(Train Kept A Rollin')』 
飛べ!エアロスミス 収録。彼らが若い頃から憧れ尊敬している『ヤードバーズ 』のカバー曲(その原曲はタイニー・ブラットショージャンプ・ブルース ナンバー)。カバー曲でありながらエアロスミスの代表曲でもある。アルバム・ヴァージョンでは、前半を16ビートにアレンジし、独自の味を出しているが、ライヴではヤードバーズ版に近いアレンジで演奏されることが多い。ちなみにこの曲でB'z と共演している(2002年日韓FIFAワールドカップ に伴うFIFA主催コンサートにて)[2]

Aerosmith & B`z - Train Kept A Rollin`(in JAPAN 2002)


『ドロー・ザ・ライン(Draw the Line)』

1977年発表のアルバムタイトル曲。バンドの正に絶頂期の頃の作品。ジョーのスライド・ギターが全面に冴え渡る、ライブでの定番曲。曲の中間部のインプロ後にスティーヴンのかなり高音で、なおかつ長いシャウトが聴ける。一見すると、いかにも喉を消耗しそうな声だが、ライブでも欠かさず披露している。(似たような発声は「dream on」の後半部などでも見られる。この発声はスーパーヘッドボイス、あるいは極高声といわれる声種を利用していて、ソプラノが最高音域部で用いる出し方に近い。これをフェイクのみでなくフレーズにも用いるのは、氏の目立った特徴である。またその声種がハーモ二クス(奏法)とも呼ばれるため、日本のファンの一部からは(やや誤訳のきらいがあるが)「倍音シャウト」と呼ばれている。)

Aerosmith - Draw The Line (Japan 2004)

『デュード(Dude(looks like a lady))』
1987年発表の『パーマネント・ヴァケーション 』収録。エアロらしい強力なロックで、アルバム第一弾シングルとして復活ののろしを上げた。1987年に全米16位を獲得した。
『エンジェル(Angel)』
1987年発表の『パーマネント・ヴァケーション 』収録。エアロスミス復活の一役買った曲でもある。1988年に全米3位を獲得した。
『ジェイニーズ・ゴット・ア・ガン(Janie's Got A Gun)』
1989年発表の『パンプ 』収録。エアロスミス初のグラミー賞 受賞曲で、ライブの定番の曲である。全米4位を記録。
『ワット・イット・テイクス(WHAT IT TAKES)』
パンプ 』の収録曲。全米チャート9位。[3]
『エレヴェーター・ラブ(LOVE IN AN ELEVATOR)』 
10thアルバムパンプ からのシングル作。全米チャート5位を記録。3分に及ぶ中間部のインプロビゼイションが特徴。
『フォーリング・イン・ラヴ(Falling In Love)』
1997年発表『ナイン・ライヴス 』からの先行シングル(全米チャート35位)。収録アルバムの『ナイン・ライヴス 』は全米チャート1位を記録。
『ミス・ア・シング (I DON'T WANT TO MISS A THING)』[4]
映画アルマゲドン 』の主題歌。1998年に全米4週連続1位を獲得した。初の全米1位を獲得した曲であるが、彼らのオリジナルの曲ではないため残念に思うファンは多い。作品を手がけたのは、セリーヌ・ディオン などを手がけているダイアン・ウォーレン 。1998年アカデミー賞 の「主題歌賞」ノミネート。PVは映画「アルマゲドン 」の映像を所々使用している。リヴ・タイラーも出演し、クライマックスシーンである通信での父と娘の最期の会話シーンがPVの最期に再現されており、スティーヴンとリヴという本物の親子が演じている。(映画ではブルース・ウィリス とリヴ。)
『ジェイディッド(Jaded)』[5]
2001年発表の『ジャスト・プッシュ・プレイ』収録。全米7位。キャッチーなサビが大好評。2004年にはコカ・コーラ のCMにも起用されている。映画並みにつくられたプロモーションビデオも、話題を呼んだ。

(※文中の最高位はビルボード (Billboard)誌によるもの)

アルバム作品

以下赤文字は上部or下部にある動画なので省略

『ROCKS/ロックス』
1976年発表のアルバム。歴史的名盤といわれている一枚。初の全米トップ10入りを果たした(最高3位)。
『PUMP/パンプ』
1989年発表のアルバム。再結成後の彼らがようやく自分たちを取り戻したような傑作。『エレヴェーター・ラブ(LOVE IN AN ELEVATOR)』が大ヒットする。
『GET A GRIP/ゲット・ア・グリップ』
1993年にリリースされたアルバム。一度完成したマスターテープを棄ててまで再完成させたアルバム。それだけのクオリティに拘っただけのことはあり全世界で1000万枚以上のモンスター・ヒットを記録し、エアロスミスでは初となる全米1位を獲得した。
『BIG ONES/ビッグ・ワンズ』
1994年リリースのベスト・アルバム。ゲフィン・レコード在籍時代にリリースされた4枚のアルバムから選曲されている(但し、『DONE WITH MIRRORS』(1985年)からは敢えて選曲されていない)。ブルース・フェアバーン(Bruce Fairbairn)がプロデュースした、第2期黄金時代の名曲を揃えつつ、マイケル・ベインホーン(Michael Beinhorn)がプロデュースした2曲の新曲を収録。さらに、日本発売盤ではボーナス・トラックが1曲追加されている。
  収録曲:01. 『Walk on Water 』、02. 『Love in an Elevator』、03. 『Rag Doll 』、04. 『What It Takes』、
  05. 『Dude (Looks Like a Lady)』、06. 『Janie's Got a Gun』、07. 『Cryin'』、08. 『Amazing』、
  09. 『Blind Man 』、10. 『Deuces are Wild 』、11. 『The Other Side』、12. 『Crazy』、
  13. 『Eat the Rich』、14. 『Angel』、15. 『Livin' on the Edge』、16. 『Dude (Looks Like a Lady) [Live]』
このうち、01と09がマイケル・ベインホーンのプロデュースによる新曲。16が日本発売盤のボーナス・トラック。

ウィキペディア(Wikipedia)より引用

Eat the Rich

エアロスミス濃縮極極ベスト


収録曲


1. Dude (Looks Like a Lady)

2. Love in an Elevator

3. Livin' on the Edge

4. Walk This Way

5. Cryin'

6. Jaded

7. Crazy

8. Angel

9. Amazing

10. The Other Side

11. Dream On

12. Sweet Emotion

13. Draw the Line

14. Falling in Love (Is Hard on the Knees)

15. Pink

16. I Don't Want to Miss a Thing

17. Sedona Sunrise (新録)

18. Devil's Got a New Disguise (新録)



その他

Spiderman 2 music video"Aerosmith Theme For Spider Man



Get a Grip

FEVER

Shut Up And Dance

Same Old Song And Dance


Fly Away From Here


FULL CIRCLE


HOLE IN MY SOUL


Roadrunner


Baby Please Don't Go


Last Child


Mama Kin


Girls of Summer


come together must see rare


F.I.N.E

Young Lust

My Girl

Don't Get Mad, Get Even

Combination

Lightning Strikes

Chiquita

Chip Away the Stone


Lick And A Promisse

Rats In The Cellar

Train Kept A Rollin'

Stop Messin' Around

注)すべての動画が表示されるまでしばらくお待ち下さい。


エアロスミス全集保存版



他アーティスト全集保存版も定期的に追加予定です。



ルーム に書いてあるオススメミュージシャンがメインになります)


あなたはエアロスミスの曲どれが1番好きですか?

お気軽にコメントお願いします。

ブログパーツ
スポンサーサイト

リンキン・パーク


注)すべての動画が表示されるまでしばらくお待ち下さい


オリジナルアルバムの3枚全曲揃えました。

埋め込み式でない曲はYouTubeサイトへリンクしてますのでクリックで聴けます。


チェスター・ベニントン (ボーカル )
マイク・シノダ (ボーカル、ギター 、キーボード)
ジョー・ハーンDJ

ブラッド・デルソン (ギター)
ロブ・ボードン (ドラムス )
フェニックス (ベース )

由来トリビア

はじめはチェスターが住んでいた近くにあった公園の名前 (LINCOLN PARK) にしようとしたが、インターネットのドメイン名 がおさえられていたために断念。結局LINCOLN PARKと同じ発音であるLINKIN PARKに落ち着くこととなった。

オリジナルアルバム

1st2000年 ハイブリッド・セオリー (Hybrid Theory)
2nd2003年 メテオラ (Meteora)
3rd2007年 ミニッツ・トゥ・ミッドナイト (Minutes to Midnight)

企画盤アルバム

リミックス2002年 リアニメーション (Reanimation)
ライブ2003年 ライブ・イン・テキサス (Live in Texas)
マッシュアップ2004年 コリジョン・コース (Collision Course)

シングル

発売年シングル収録アルバム
2000年

One Step Closer


ハイブリッド・セオリー
2001年

Crawling

PaperCut


In The End


2002年

Pts.Of.Athrty / H! Vltg3


リアニメーション
2003年

Somewhere I Belong



メテオラ

Faint


Numb

2004年

From The Inside

Lying from You


Breaking the Habit


Numb / Encore



コリジョン・コース

2007年

What I've Done

ミニッツ・トゥ・ミッドナイト

Bleed It Out

Shadow of the Day

2008年

Given Up


Leave Out All The Rest


最新曲

Busta Rhymes ft. Linkin Park - We Made It


DVD、ビデオ

2002年 フラット・パーティ (Frat Party at the Pankake Festival)
2003年 The Making of Meteora / メテオラ 限定盤に付属
2003年ライブ・イン・テキサス (Live in Texas)
2004年 ブレイキング・ザ・ハビット (Breaking The Habit)
2004年コリジョン・コース (Collision Course)
2007年 ミニッツ・トゥ・ミッドナイト (Minutes to Midnight) / 限定盤に付属

ミュージックビデオ

ジョー・ハーン が監督をすることが多い。作製手法はバラエティーに富んでおり、アニメーションSFX を用いているものもある。日本のアニメーション製作会社GONZO が製作したことでも有名な『Breaking The Habit』のPV を含め、何度かMTV Video Music Awards を受賞している。リアニメーション 収録曲のPVは全曲分が作製されているが、Pts.Of.AthrtyのPVを除き、テレビでは放映されたことがないためインターネット上でしか視聴出来ない。

メディアでのフィーチャー


メテオラ』(Meteora)

収録曲

上部にある動画は省略

1.Foreword (Intro) (0:13)

2.Don't Stay (3:07)


3.Somewhere I Belong (3:33)

アルバムからの1stシングルで、2003年3月17日にリリース。全米最高32位、イギリス 最高10位、オーストラリア 最高13位、ニュージーランド 最高1位。

ミュージックビデオ は2003 MTV Video Music Awards のBest Rock Videoを受賞。監督はジョー・ハーン。

4.Lying From You (2:55)

アルバムからの5thシングルで、2004年4月にリリース。全米最高58位(ビルボード Modern Rock Tracksでは最高1位)。

5.Hit The Floor (2:44)


6.Easier To Run (3:24)

7.Faint (2:42)

アルバムからの2ndシングルで、2003年6月9日にリリース。全米最高48位、イギリス最高15位、オーストラリア最高25位。

8.Figure.09 (3:17)

9.Breaking The Habit (3:16)

アルバムからの6thシングルで、2004年6月14日にリリース。全米最高20位、イギリス最高39位、オーストラリア最高23位、ドイツ 最高25位。

ミュージックビデオはフルアニメーション作品で、日本のアニメーション製作会社GONZO が製作。2004 MTV Video Music AwardsのViewer's Choice Awardを受賞。監督はジョー・ハーン、中澤一登

10.From The Inside (2:53)

アルバムからの4thシングルで、2004年1月12日にリリース。オーストラリア最高37位。

ミュージックビデオはチェコプラハ で撮影された。監督はジョー・ハーン。

11.Nobody's Listening (2:57)

Session (2:23)

映画『マトリックス・リローデッド 』で使用された。

2003年のグラミー賞 ベスト・ロック・インストラメンタル・パフォーマンス部門にノミネートされた。

12.Numb (3:05)

アルバムからの3rdシングルで、2003年9月8日にリリース。このアルバムからシングルカットされた楽曲の中で、もっともヒットした。全米最高11位、イギリス最高14位、オーストラリア最高10位。ジェイ・Z とのマッシュアップ 曲"Numb / Encore"は映画『マイアミ・バイス 』の主題歌に使用された。なお、元プロ野球選手の新庄剛志 の日本ハム時代の入場曲でもあった。

ミュージックビデオの室内の演奏場面はロサンゼルスの教会で撮影され、その他の野外のシーンはチェコで撮影。監督はジョー・ハーン。

『ハイブリッド・セオリー』(Hybrid Theory)は、リンキン・パーク の1枚目のアルバム。

アルバム名の「ハイブリッド・セオリー」は、かつてリンキン・パークが名乗っていたバンド名である。

収録曲


上部にある動画は省略

1.Papercut (3:05)

アルバムからの3rdシングルで、2001年6月8日にリリース。イギリスでは最高14位を記録。 ミュージックビデオの監督はジョー・ハーン 、Nathan "Karma" Cox。

2.One Step Closer (2:36)

2001年2月13日(米国)にデビューシングルとしてリリース。全米最高75位、イギリス最高24位、オーストラリア最高4位。 ミュージックビデオの撮影はロサンゼルス市内にある、閉鎖された地下鉄のトンネルで撮影された。監督はGregory Dark。 ちなみに元々の曲名は「Plaster」だった。

3.With You (3:23)

ダスト・ブラザーズ がビートを提供している。

4.Points of Authority (3:20)

5.Crawling (3:29)

アルバムからの2ndシングルで、2001年5月1日にリリース。全米最高79位、イギリス最高16位、オーストラリア最高33位。

2002年のグラミー賞 ベスト・ハード・ロック・パフォーマンス部門を受賞した。

ミュージックビデオの監督はBrothers Strause。

6.Runaway (3:04)


7.By Myself (3:10)

8.In The End (3:36)

アルバムからの4thシングルで、2001年11月20日にリリース。全米最高2位、イギリス最高8位、オーストラリア最高4位、ニュージーランド最高10位。

ミュージックビデオにはCGI アニメーションが多く用いられた。2002 MTV Video Music AwardsのBest Rock Videoを受賞。監督はジョー・ハーン、Nathan "Karma" Cox。

この曲の歌詞は、元々はリード・ボーカルのチェスター・ベニントン が創作した詩であった。

9.A place for My Head (3:05)


10.Forgotten (3:14)

11.Cure for the Itch (2:37)

12.Pushing Me Away (3:12)

ボーナストラック(日本盤)

13.My December (4:22)

14.High Voltage (3:47)


ミニッツ・トゥ・ミッドナイト』(Minutes to Midnight)は、リンキン・パーク (Linkin Park) の3枚目のアルバム。

収録曲


上部にある動画は省略

Wake (1:40)

Given Up (3:10)

アルバムからの4thシングル。2008年3月3日にリリース。

Leave Out All The Rest (3:18)

Bleed It Out (2:54)

アルバムからの2ndシングルとして、2007年8月20日にリリースされた。全米最高位52位。

ミュージックビデオ は同年7月31日にMTV Germanyで放映。監督はジョー・ハーン。

Shadow of The Day (4:50)

アルバムからの3rdシングル。2007年10月16日にリリース。

What I've Done (3:29)

2007年4月2日からデジタル配信された。シングルCDは4月30日に全米リリース。ビルボード ・シングルチャート (Billboard Hot 100) 最高7位。

ミュージックビデオ は2007年4月2日にMTVFuse TV で初放映。監督はバンドDJのジョー・ハーン で、演奏場面の撮影はカリフォルニア州 の砂漠で行われた。地球温暖化環境汚染森林破壊テロリズム戦争飢饉 など、さまざまな社会・環境上の問題を提起する内容となっている。 スティーヴン・スピルバーグ 制作総指揮の映画「トランスフォーマー 」の主題歌に使用された。

Hands Held High (3:53)

No More Sorrow (3:38)

Valentine's Day (3:15)

In Between (3:14)

In Pieces (3:37)

The Little Things Give You Away (6:23)

ボーナストラック

Faint (Live) (2:46) (日本盤)


ウィキペディア(Wikipedia)より引用

注)すべての動画が表示されるまでしばらくお待ち下さい


リンキンパーク全集保存版


他アーティスト全集保存版も定期的に追加予定です。


ルーム に書いてあるオススメミュージシャンがメインになります)


あなたはリンキン・パークのどの曲が好きですか?

お気軽にコメントお願いします。






リンキン・パーク/Numb   linkin park 再生リスト


ブログパーツ
きょうは、所ジョーズと所ジョーズとレクチャーしたかった。

*このエントリは、ブログペット の「たま 」が書きました。 ブログパーツ

はじめて買った洋楽レコード・CDは?MY洋楽史


映画「カクテル」(トム・クルーズ主演)を観て使われてる曲を聴き洋楽に目覚める。

CDレンタルで借りてきてカセットテープに録音して聴きまくる。

The Beach Boys / Kokomo

Timothy B. Schmit /So Much In Love

Preston Smith /Oh, I Love You So

後に数々のアーティストがカバー曲を出した名曲ばかり入っていました。


その前にもマイケル・ジャクソンのスリラー もよくムーン・ウォークで歩いてました。


その後は映画などからの影響でボディーガード も聴いていました。


実際に初めて買った洋楽CDはエアロスミスのアルバム 

ゲット・ア・グリップ  です。

ちょうど発売日に、家の近くのCDショップへ行った時に、店で流れていたのを聴いてスゲーカッコイイて思い即購入しました。

今でも、このアルバムがエアロスミスの最高傑作だと思います。

これから、ロック系のアーテイストも聴くようになる。
Aerosmith / Eat The Rich

この頃、よく聴いていたのはエアロスミス ボンジョビ Guns N' Roses Mr.BIGU2 等です。


翌年、エース・オブ・ベース のスウェーデン旋風でポップ系も聴き出す。


The Cardigans(カーディガンズ)  、Roxette(ロクセット) Alanis Morissette(アラニス・モリセット)Mariah Carey(マライア・キャリー)Sheryl Crow(シェリル・クロウ)

他にPearl Jam(パール・ジャム)No Doubt(ノー・ダウト) Nirvana(ニルヴァーナ)

カントリー系はgarth brooks(ガース・ブルックス) (AerosmithのFEVERをカバーしてた為目に留まる)

Oasis(オアシス) を聴きブリットロックも聴き出す。

RADIOHEAD(レディオヘッド)Kula Shaker(クーラ・シェイカー)The Verve(ヴァーブ)

Green Day / Basket Case

この頃はHMV・タワーレコードに通いつめていました。

そこで、見つけたのが輸入盤グリーン・ディのアルバム dookie(ドゥーキー) です。

これも即買いでした。これでパンク系が好きになりました。

その後、半年~1年後に日本盤が発売され日本でも世界でも大ヒットになりました。

今でもこのアルバムがGreen Dayの最高傑作だと思います。

Green Day(グリーン・ディ) The Offspring(オフスプリング) Bad Religion(バッド・レリジョン) Rancid(ランシド) Pennywise(ペニーワイズ)

パンク系(当時はメロコア系と呼ばれていた)

はまる。


The Beatles(ビートルズ) のベストCDを聴きオールディズにも興味を持つ。

Queen(クイーン) Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) Simon & Garfunkel(サイモンアンドガーファンクル) Eagles(イーグルス) The Rolling stones(ローリング・ストーンズ)

この頃には、部屋中CDの山になって大変でした。約500枚↑


2000年以降

Evanescence(エヴァ・ネッセンス)

Avril Lavigne(アヴリル・ラヴィーン)

Sum 41(サム・41)

Linkin Park(リンキン・パーク)

その他2000年以降 

R&B  テクノ  レゲエ  ラップ  ダンス  等の流行物も聴いていたが長くなるので省略(後日追加予定)

下線のアーティストをクリックするとYouTube動画の

代表曲・オススメ曲が聴けます。

洋楽ファンが増えれば嬉いです。

1度聴いてみて下さい。
YouTube動画検索 MICKEY.TV

(MICKEY.TVで検索の場合リクエストによる埋め込み無効の時には見れないので、その際は左中央からYouTubeサイトへ行けば見れます)

はじめて買った洋楽レコード・CDは?

今オススメのアーティスト(曲)等

気軽にコメントお願いします。

ブログパーツ

★オススメ 

昨日紹介したSongTube よりも超高速検索も可能な


好きなアーティストのYouTube動画を超高速クリック検索できます。

iPod(音だけ/動画)、携帯(3gp)対応ファイルに変換ダウンロードできます。

YouTubeの動画から待ち受けやデコメ画像をつくれます。

好きなアーティストを選んでRSSで新着情報を入手できます。

全200ジャンルの週間トップ100
音楽チャートのビデオ完全網羅 !!

人気アーティストのミュージックビデオを今すぐ、

MICKEY.TVチャートβ版緊急公開中
まずは J-POPチャートTOP100 へ!

→全200ジャンルの人気チャートTOP100へ


ニコニコ動画やDailymotionからMP3を作成するならMP3Tube




YouTube動画をFLV形式でダウンロードしたり、AVI/iPod形式などで保存したり、音声部分を抽出してMP3として保存することもできる。
トップページの入力欄にYouTube動画のURLを入力する。
プルダウンメニューでダウンロードする形式を選ぼう。
準備ができたら「Start」をクリック。 
処理が終了したら「Download the converted video」と書かれたリンクをクリック。
ダウンロード確認画面が表示される。「名前」に表示されるファイルの拡張子が指定した形式であることを確認して「保存」をクリック。

ブログパーツ

日経エンターテイメント6月号で毎年恒例の芸人ランキング

2008年嫌い芸人ランキング(カッコは関西のランキング)
1位 江頭2:50(1)
2位 小島よしお【初】(3)
3位 出川哲郎(2)
4位 ロンドンブーツ1号2号(5)
5位 明石家さんま(4)
6位 エスパー伊東(9)
7位 青木さやか(10)
8位 島田紳助(7)
9位 綾小路きみまろ(6)
10位 レイザーラモンHG(13)
11位 桜塚やっくん(11)
12位 アンガールズ(12)
13位 山崎邦正(19)
14位 久本雅美(17)
15位 たむらけんじ(14)
16位 ダウンタウン(-)
17位 猫ひろし(17)
18位 ルー大柴【初】(15)
19位 エド・はるみ【初】(20)
20位 とんねるず(8)
(引用5/22放送「ミヤネ屋」より)

2008年好きな芸人ランキング(カッコは関西のランキング)

1位 明石家さんま(1)
2位 爆笑問題(6)
3位 島田紳助(2)
4位 所ジョージ(7)
5位 ダウンタウン(3)
6位 ビートたけし(11)
7位 タカンドトシ(-)
8位 笑福亭鶴瓶(5)
9位 綾小路きみまろ(15)
10位 小島よしお(12)[初]
11位 タモリ(19)
12位 チュートリアル(4)
13位 山口智充(10)
14位 ナインティナイン(9)
15位 エド・はるみ[初](14)
16位 サンドウィッチマン[初](16)
17位 高田純次[初](-)
18位 志村けん(20)
19位 にしおかすみこ[初](-)
20位 世界のナベアツ[初](17)
(引用5/22放送「ミヤネ屋」より)

嫌い芸人ランキング1位は江頭2:50 なんと7年連続で1位を獲得!
好きな芸人ランキング1位は明石家さんま なんと7年連続1位の快挙!


実際に江頭2:50を知らない人(エガちゃんがTVにあまり出されなくなってからの若い人)がいると思われる中での1位である。2位に4倍の大差をつけて1位。

江頭2:50は月に1本地上波テレビに出るかでないかの人物なのに驚愕に値する。

賛否両論ある芸風の為テレビでは使いずらいし生放送はほぼNGである。

しかし、現在ネット配信限定で行われている番組で繰り広げられるトーク力はかなりの物であると思う。

ゴールデンに出ている若手芸人なんか比べ物にならないほど面白い。

1度見て感想はTVでの裸で暴れてる江頭2:50以上にピーピーピー(放送禁止用語)連発である番組です。

江頭2:50のpppするぞ!   
毎月第1、3木曜日 午後4時更新 最新から過去4回分まで視聴可能

上記以外の視聴可能動画  ニコニコ動画

パナウェーブ研究所潜入 youtube
(an・an読者の)嫌いな男V2達成 youtube
他各地へ無断突撃潜入

最新 長野の北京リレー潜入



放送中のバラエティー番組動画サイト ↓

おサボり専用ブログ

ゲーノウドランカー
ブログパーツ

ランキングや検索でYouTube内のPVを探せる「SongTube」

SongTube_00.jpg

YouTubeには国内から海外まで大量の音楽動画がアップロードされているが、アルバム収録曲や、タイトルを忘れた曲などを探すのは難しい。

Amazonやニコニコ市場、Last.fmと連動するマッシュアップ「SongTube」でPVを探しだそう。


SongTube は、Amazonやニコニコ市場、CDTV等のランキングとYouTubeを合体させたウェブサービス。

ランキングからアルバム・曲名をクリックすることで、YouTubeにアップロードされているPV動画を探せるのだ。

見つけたPVは、そのままFLV形式でダウンロードしたり、オンライン変換サービスvixyとの連携で他形式に変換してダウンロードしたりすることができる。

音声部分をMP3形式で保存することだって可能だ。さらに、Last.fmのキーワード検索に対応している点もポイント。

「あの映画で使われていた曲」といった漠然とした記憶からPVを発見できるぞ。

SongTube_01.jpg

トップページにはAmazonや「はてなダイアリー」など6種類のランキングが表示されている。

PVを見たいアルバムが見つかったらクリック。

SongTube_02.jpg

トラックを選択することで、アルバム曲のPVを探すことができるのだ。

SongTube_03.jpg

動画をFLV形式でダウンロードしたり、vixy.net を利用しAVI/iPod形式などで保存したり、音声部分を抽出してMP3として保存することもできる。

SongTube_04.jpg

キーワード検索にも対応済み。アーティスト名を検索してアルバムを選び、トラックを選択してPVを見つける……という流れだ。

SongTube_05.jpg

Last.fmの検索は、漠然とした記憶から曲を見つけるのに向いている。

映画名などでトラックを探すことができるぞ。


教えて君.net より引用)


YouTube動画をFLV形式でダウンロードしたり、AVI/iPod形式などで保存したり、音声部分を抽出してMP3として保存することもできる。

使い方
トップページの入力欄にYouTube動画のURLを入力する。
プルダウンメニューでダウンロードする形式を選ぼう。
準備ができたら「Start」をクリック。
処理が終了したら「Download the converted video」と書かれたリンクをクリック。
ダウンロード確認画面が表示される。「名前」に表示されるファイルの拡張子が指定した形式であることを確認して「保存」をクリック。

Mashup the Single CD ranking  1位から100位までYouTube上でのPV表示


ブログパーツ

「Google Earth」の中をパラグライダーなどで空中散歩できるソフト

東京やパリ、ナスカの地上絵、万里の長城などの上空をのんびり滑空しよう


 「Google Earth」の中をパラグライダーなどで空中散歩できるソフト「Paragliding Simulator for Google Earth」v4.01が公開された。


 「Paragliding Simulator for Google Earth」は、「Google Earth」の中でパラグライダーなどによる飛行を体験できるフライトシミュレーター。3D表示された美しい風景の中で、のんびりと空中散歩を楽しめる。


 本ソフトを起動すると「Google Earth」も全画面表示で自動起動し、デスクトップ上部に本ソフトのメニューが、下部にパラグライダー用の計器が表示される。

飛行を開始するには、まずメニューから使用するグライダーと飛行する場所を選択する。

次に、パネルをクリックすると画面上に黄色い十字が表示されるので、十字の中心にマウスカーソルを合わせると飛行を開始できる。

 グライダーは、レジャーや競技用のパラグライダーのほかよりスピードの出るハンググライダーや、動力を備えたウルトラライトプレーンも用意されている。

また、飛行する場所は国内外の山のほか、東京やパリといった主要な都市、さらにはナスカの地上絵や万里の長城といった世界遺産も選択可能。

 グライダーは黄色い十字に対するマウスカーソルの位置で進行方向をコントロールする仕組み。

上昇する能力をもたないので基本的には滑空するだけだが、上昇気流を捕まえれば上昇することも可能。

ただし、急激な方向転換をすると失速し、墜落してしまうので注意。

パラグライダーでバーチャルフライト Paragliding Simulator for Google Earth
http://psge.atom-i.net/
Google Earth
http://earth.google.co.jp/


窓の杜 より引用

ブログパーツ

iTunesやWMPで再生中の曲の歌詞をカラオケ風に表示する「プチリリ」

歌に合わせて歌詞を1行ずつ、テロップのように表示できる


無料歌詞検索サイト“歌詞ISM”で「iTunes」や「WindowsMediaPlayer」再生している曲の歌詞を表示できるソフトを公開


 「プチリリ」は、「iTunes」や「Windows Media Player」で再生している曲の歌詞を“歌詞ISM”で検索して表示できるソフト。歌に合わせて歌詞を1行ずつ、テロップのように表示できるのが特長で、カラオケで練習をする際などに便利。


 使い方は簡単で、本ソフトをインストール後に「iTunes」もしくは「Windows Media Player」を起動すると、同時にソフトのウィンドウが現れ、曲を再生すれば歌詞の表示が始まる。

歌詞は、アーティスト名とアルバム名、曲名で検索される仕組みで、“歌詞ISM”で歌詞が見つからない場合は表示されない。


 歌詞の表示方法はウィンドウ表示のほか、ウィンドウを非表示にして文字と本ソフトのロゴだけの表示に切り替えることも可能。また、歌詞の全文を掲載したWebページをWindows既定のWebブラウザーで開く機能も備える。


 そのほか、ウィンドウを半透明で表示したり、歌詞の表示タイミングを調節することも可能。

無料歌詞検索サービスなら歌詞ISM カラオケの様にシンクロする歌詞も配信
http://www.kashi-ism.jp/
窓の杜 - iTunes
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/music/musicplay/itunes.html


窓の杜 より引用

ブログパーツ

3万円以上するMSオフィスがタダで使える!「ThinkFree」

thinkfree_t.jpg ThinkFree はエクセルなどのオフィス系ファイルを閲覧&編集できるサービス。これがあれば高価なオフィスは不要だ。類似サービスにGoogle Docs&Spreadsheets があるがThinkFreeはパワーポイントに対応。プレゼン資料の多い会社員や学生にオススメだ。



thinkfree_01.jpg ThinkFreeてがるオフィス のページを開き、ページ右上の「無料ID登録」をクリック。ユーザー登録を行おう。


thinkfree_02.jpg 登録したユーザー名でログインする。画面中央の「Upload」をクリック。閲覧したいオフィス形式のファイルをアップロードしよう。アップロードしたファイルが一覧に表示されたら、開きたいファイルのファイル名をクリック。


thinkfree_03.jpg ビューワ画面が起動し、ファイル内を閲覧できる。パワーポイントの資料だってご覧の通り開くことが可能だ。ファイルの編集を行うには画面上部の「POWER EDIT」をクリック。


thinkfree_04.jpg パワーポイントそっくりの画面が表示され、編集が行えるようになる。操作性もパワーポイントそのままだ。


thinkfree_05.jpg ワードのファイルも同様の操作で編集可能だ。表示するとこんな感じ。本物のワードそっくりだし、本物と同じ操作感で編集できる。


thinkfree_06.jpg もちろんエクセルのファイルだって思いのままだ。関数も300種類以上使用できる。



(上記教えて君.net より転載)




上記以外の無料オフィススイート


特徴
  • ワープロや表計算・プレゼンツールなどを統合したオフィスソフトです
  • 無料で入手できて、自由に利用できます
  • Microsoft Officeと高い相互運用性を備えています
  • 標準ファイル形式OpenDocumentを採用しています(ISO 26300)
  • オープンソースという方針で開発・公開しています

  • 超簡単! 史上最強の音楽共有サービス「Muxtape

    0806-service001-000.png 誰でも簡単に音楽共有できることで、今ネットで人気を集めているサービスが「Muxtape」だ。自分用に与えられるスペースにMP3をアップすれば、あとはURLを開くだけでストリーミング再生可能になるお手軽さは衝撃的だぞ。



    Muxtapeの使い方はとても簡単。簡単な操作でアカウントを取得すると、楽曲をアップロードできる自分用のスペースがもらえる。そこにMP3をアップロードすれば、ストリーミング形式でウェブ上にアップロードした音楽を聴くことができるようになる。

    ユニークなのは、名前に「tape」と入っているように、自分の好きな楽曲を編集して1本のカセットテープを作るというコンセプトになっているところだ。そのため、自分で作ったアカウントは「最大12曲まで」「アップロードできる1曲あたりの上限は10Mバイトまで」という2つの制限がある。

    ただし、アカウント自体はいくつも作ることができるので、ジャンルごとや、同じアーティストの曲でベスト盤を作っている人が多い。作られたMuxtapeはURLにアクセスするだけで簡単に聴ける。面白いテープがたくさん作られているので、音楽好きならアクセスする価値はあるぞ。ここではまず、ナイスなMuxtapeの探し方と聴き方をレクチャーしよう。

    お気に入りのMuxtapeのページを見つけて音楽を聴こう

    Muxtape
      
    運営:Muxtape

    0806-service001-001-thum.png Muxtapeで音楽を聴く方法は簡単。サイトのトップページにアクセスすると、さまざまなテープがアカウント名とともに画面下に表示される。適当な名前のものをクリックしてみよう

    0806-service001-002-thum.png テープの中身(楽曲)一覧が画面に表示される。楽曲の再生を開始するには曲名のところをクリックすればOK

    0806-service001-003-thum.png 楽曲の再生がストリーミングで開始される。画面右側に表示される数字は再生秒数だ

    0806-service001-004-thum.png 再生を一時停止するにはもう一度同じ曲名をクリックすればOK。停止すると、再生秒数の数字が一時的に灰色に変化する

    0806-service001-005-thum.png お気に入りのMuxtapeを探したり、Muxtape関連のツールなどの情報を入手したい人はMuxtapeの「Tumblr」をチェックするのがオススメ

    0806-service001-006-thum.png はてなブックマークにアクセスし、「Muxtape」というタグで検索すると、日本人が作成したさまざまなテープを探すことができるぞ

    0806-service001-007-thum.png ブログ検索サービスにアクセスし、「muxtape.com」という文字列で検索するのもオススメだ。2ちゃんねるで話題になっているMuxtapeを探すなら、Google検索で「site:2ch.net muxtape.com」で検索するのがいい。検索文字列を「site:d.hatena.ne.jp muxtape.com」とすれば、はてなダイアリー上で紹介されているMuxtapeを探すのにも応用できるぞ。



    (教えて君.net より転載)



    ブログパーツ

    外部サーバを使わず「自分専用ファイル便」で巨大ファイル転送


    簡単に友人or外部の他のPCに巨大ファイル(動画・音楽)等が転送できます。

    0806-shun006-000.png 数百Mバイトもあるような巨大ファイルをネット経由で受け渡すのは大変だ。細切れに分割しなければメールにも添付できず、アップローダだとアップロード完了まで待ちぼうけだ。快適に転送したいなら「自分専用ファイル便」を使おう。


    アップローダや、分割後のメール添付などより手っ取り早い方法は、ウェブサーバソフトを起動してダウンロード用のURLを知らせるというものだ。受け取る方は、通常のウェブサイトと同じ感覚でダウンロードできるので、相手が初心者でも安心して受け渡しできる。

    「自分専用ファイル便」は、そんな自前のウェブサーバによるファイルの受け渡しを、手軽に行えるツールなのだ。ファイルやフォルダの右クリックメニューに追加されるコマンドを実行すると、そのファイルがダウンロード可能な状態に設定され、ダウンロード用のURLが作成される。後は、表示されたメール作成画面に宛先や件名などを入力して送信すれば、相手にファイルをダウンロードしてもらえる仕組みだ。

    自前のサーバでファイルの受け渡しを行う

    自分専用ファイル便
      
    作者:九州計装

    0806-shun006-001-thum.png 「yourserver.exe」をダブルクリックし、「新規登録」の画面でURLに使うIDなどの設定を行おう

    0806-shun006-002-thum.png

    「起動」ボタンを押すとサーバが起動する

    0806-shun006-003-thum.png 転送したいファイルを右クリックして、メニューに追加された「ZIPして共有」を選択しよう

    0806-shun006-004-thum.png

    公開設定画面が表示される。「ファイル便作成開始」をクリック

    0806-shun006-005-thum.png メールソフトのメッセージ作成画面が表示される。ファイルをダウンロードするURLが自動で入力されているので、宛先などを入力して送信しよう


    教えて君.net より転載)


    ダウンロード先



    ブログパーツ

    NOOBの見分け方


    スタート直後にメイン武器で移動


    敵の目前でリロード(近距離1:1の時)


    いろんな場所で他の人が音を消して歩いてるのに走り音を出す


    敵に1発でも撃たれたらコントロール不能になり空や地面を撃ち出す


    gogoや自分に対してナイスショットとラジオを連呼する


    ガードボムサイトとラジオをすると断る!てラジオをし1人で突っ込んで死んでいく


    金魚のフンみたいに味方のそばにいて他に守らなければいけない場所があるのに守らない


    レーダーをまったく見てない(レーダー見ても敵がどこから来てるか分かってない)


    ラジオを聞かない


    敵を見つけてもラジオしない(1人でサイト守っていて援護を呼ばない)


    敵を華麗にスルーしても味方に伝えず自分の持ち場を離れる(その間に裏を取られる)


    作戦があるキャンプではなく意味なくずーとunkキャンプしてる


    建設的意見を言うとうざなど厨房丸出しになり突っ込んで死んで勝手に落ちる


    チームプレイなどまったく考えていない


    ロングスナ注意と言ってもARで顔を出し死んでいく


    ロングでもタップ撃ちなどせず常にフルオートでレティクルを無駄に広げる


    チャットでわざわざ重いと言う(誰も聞いてません)


    戦闘中のマクロがクラン募集等の戦闘と関係ないものが多い(戦略等のマクロではない)


    次本気出すわとチャットでわざわざ言う(この次がまともな成績なことはまずない)


    クランで固まり自由視点ONで戦ってそれでも負けて視点OFFにしてと言うと部屋から退散


    設置されても逆サイトいるのにメイン武器で移動


    ★追記


    野良でもキルログでレーダーの確認がしっかりできてラジオの報告が早いメンツが集まるとサイト報告が逐一されて強固な守備ができる。


    難点:大概圧勝で終わるので次の試合では相手のほとんどが落ちて部屋が解散するパターンが多い。



    じゃあの。










    ブログパーツ

    宇宙を旅するMS製ツール「WorldWide Telescope」

    WorldWideTelescope_00.jpg MSがリリースした「WorldWide Telescope」は、「GoogleEarthの宇宙版」とでも言うべき宇宙冒険ツール。広大な宇宙を音声ガイドなどを使って自由自在に飛び回ることができるのだ。宇宙飛行士に憧れていた人とかにオススメだぞ。



    「WorldWide Telescope」は、まだファーストリリースが登場したばかり。英語版しか存在しないので、音声ガイドが英語のみ/星座名なども英語表示……という問題はある。正直なところ、まだ「万人向け」とは言い難いのだが、それでも宇宙を自由に飛び回る操作感覚は単純に面白い。GoogleEarthにも「Sky」という宇宙モードが用意されているのだが、データの充実度は現時点で既に互角~「WorldWide Telescope」の方が上、という感じだ。デスクトッププラネタリウムツールとしてのデキが非常に良いぞ。いずれ日本語版が登場することにも期待しつつ紹介しよう。

    WorldWideTelescope_01.jpg 「WorldWide Telescope」をMSのページ からダウンロードしてインストールし起動。基本操作はGoogleEarthなどと同様のドラッグだ。この手のツールの操作に慣れていれば戸惑うことは少ないはず。

    WorldWideTelescope_02.jpg 上部に表示されている星座欄は、下部の矢印ボタンで伸縮する。星座を選択しよう。

    WorldWideTelescope_03.jpg 選択した星座に自動移動するぞ。このときの画面効果もいわゆるGoogleEarth的な感じで楽しい。下部には、当該星座周辺のスポットがリスト表示されている。

    WorldWideTelescope_04.jpg スポットを選択すると拡大が行われ、右クリックで解説が表示される。

    WorldWideTelescope_05.jpg 「Imagery」は表示モード切り替え。ダスト分布やアルファ波などから表示モードを切り替える。

    WorldWideTelescope_06.jpg 「Guided Tours」は音声付きのガイド……なのだが、現時点では全て英語だ。リスニングに自信がある人は是非。

    WorldWideTelescope_07.jpg

    テーマに沿って、画面と音声が連動したガイドが流れる。

    教えて君.net より転載)




    ブログパーツ

    放送中アニメ オススメ ベスト10


    放映日


    日曜日

    コードギアス 反逆のルルーシュ R2

    隠の王


    月曜日


    火曜日


    RD 潜脳調査室


    水曜日


    BLEACH


    木曜日


    マクロスF  

    図書館戦争


    紅 kurenai


    今日からマ王!3期 


    金曜日


    ドルアーガの塔


    あまつき


    土曜日




    あにむびろぐ ↑さんのサイトで見られます。


    現状では、東京に住んでないと放映日時のズレ(1日~2週間程度)があり、早く見たい番組などは動画サイトがとても重宝しています。

    都市部に住んでいても東京以外だと上記の番組だと1~2番組しか同時刻にやっていません。



    ブログパーツ

    設置されてからの基本行動


    ★設置されたサイトの味方 ラジオですぐ設置サイトを味方に伝える。

    (どちらか分からない味方がいる為)


    ★設置されたサイトの逆サイトの味方 ナイフに持ち替えてすぐ設置サイトへ移動する。


    ラッシュされて設置サイトの味方が少ない時 


    敵が多数の場合は1人で突っ込んで解除にいかない援護の味方を待つ

    (1対多数をなるべく作らない 援護がいれば撃ち勝つ確率も上がるから1人で突っ込まない)


    例)赤4 青5で赤設置済みで青1人ずつ解除(交戦)に向かうと解除確率 0%


              青が5人一斉に解除(交戦)に向かう   高確率で解除可能

    (赤:青 同じチーム力量の場合です)


    できるだけ早く味方と合流し設置サイトの敵と交戦する。


    設置後自分1人になった場合


    敵が3人以下の場合


    NOOB相手ならなんとかなる人数です。がんばって解除しましょう。


    (体力が50以下の時)


    相手がスナの時はどうせ100でも1発で死にます。気合です。


    敵が4人以上残ってる場合


    これだけ残っていたら敵を殲滅させても解除時間には間に合いません。


    解除にいかなくてもチキンでなくこの状況を作りだした味方NOOBのせいです

    (同じ力量で赤4↑ 青1なら解除確率0%です)

    次のラウンドに気持ちを切り替えましょう。


    無理に解除にいき味方からdmとか声を掛けられても嬉しくもありません。


    それよりも味方のNOOBを指揮して次は勝ちに行きましょう。




    じゃあの。

    ブログパーツ

    オールドタウン(他MAPでも適用)


    スタート直後1人で突撃していく青NOOB


    味方の声:なんで多数敵がいるの分かってるのに1人で突っ込んで死ぬの?

    1人で多数を倒せる自信あるの?


    対策:赤チームはラッシュ以外はスタート付近キャンプ気味でのこのこ出てきたNOOBを狩り人数差をつけてから一気に攻めて来ると思われます。

    相手の作戦に乗らないでじっくり待ちこちらが出てきた敵を狩るつもりで守っていればGOODです。
    待てない人はチームワークを乱すのでガンガン攻める赤にいきましょう。
    (赤・青同じ人数の場合でも守る箇所が数箇所あるから少人数なほど青が不利になります。

    突っ込んで1人倒したで喜んではいけません!

    同じ数が減れば青は不利になるから味方からしたら守りの負担が高くなります。

    攻めるなら相手より多数で攻めるこれが勝利の近道です。
    1人で行動もNOOBの内は避けましょう。他の人と2マンセルを組んでカバーし合うこれだけでも死ぬ確立が全然違ってきます。

    試して下さい。

    くっつき過ぎては逆に邪魔になるので気をつけて下さい。)



    じゃあの。

    ブログパーツ

    脱NOOB 行動編


    MAP別


    プロバンス


    青側でAに4人くらい固まって突っ込んでそのまま遠回りしてBまで行くNOOB
    (その間中央から敵ほとんど来ていてAに設置)


    味方の声:そんな攻めたら守り手薄になるの気付けよ


    対策:Aは守りやすいので2人で十分です。敵が多くくるようならすぐラジオで援護呼ぶ


    中央の守りが重要です。ここ多めにするとカバーがすぐできます。


    ドラゴンロード


    青側でAラッシュ対策で障子抜きやボムを投げ終えた後に1人で突っ込むNOOB


    味方の声:A部屋内で待ち構えてるのわかってるのになぜ突っ込むの?


    対策:AラッシュこないときはBロングからA部屋内広場をうろうろしてるのでA側の守りは出て来た敵だけを倒すようにすればいいです。ほとんどはBロング下又は看板付近などにいることが多いのでAには1-2人待機させておき対処し多い時はすぐラジオで援軍を呼ぶ。A正面から来る場合は守りの人数が少なくなった時かAラッシュ以外少ないのでBロングが重要な守りです。ここからA、Bと攻められることが多いです。


    エンブル研究所


    青側で1人だけB守り他7人ダクトや敵陣に突っ込んでAに誰もいなく1人も死んでないのに設置されるNOOB


    味方の声:なんでAサイト人あまりいなくて守ってないの?


    対策:このMAPはA/B両方ともにラッシュがかけやすい為青側は設置場所をきちんと守ることが重要です。1-2人しか味方死んでないのに設置されてることがあります。レーダーなどよく見て状況を把握して臨機応変に動いてください。


    脱NOOBのポイント


    ポイント?:A/Bのラジオは常に開いて置くと便利です。(Xボタンを押して表示)


    自分が死んだ時のサイト報告以外にも設置されてる場面で敵が残り1人で味方が解除中のとき敵の攻撃が解除してる味方に届かない場所にいる場合設置の逆サイトを教えるこうすれば敵をキョロキョロして探すなどせずすぐ解除できる。
    時間に余裕があり解除中で敵がきた場合はそのサイトを叫ぶ等 野良でも有効に使えると思います。


    ポイント?:マクロを有効に使おう


    自分の目の前を敵が通り過ぎてるのに味方に何も言わずじっと守っている人を見かけます。
    味方に場所を教えようとしてチャット死する人も見かけます。


    こんな時にマクロを有効活用しようオススメマクロ
    ?水中から来てます

    ?相手キャンプしてます

    ?A・B裏注意です

    ?中央突破されました
    ?A/Bラッシュに注意

    ?スナBロング奥にいます

    ?自分死んだらA/B守りお願いします
    ?A橋下に敵発見

    ?階段付近に敵発見

    ?次A/Bラッシュかけるからついてきて


    ロビーでの基地外じみたマクロ等でなく有効な戦略作戦等のマクロを入れれば勝利が見えます。


    ポイント?:キルログでたらレーダーで確認しよう


    スタート後ある程度したらおおよその味方の配置を覚えて味方が倒された時にカバーしやすいです。
    野良だとレーダーをまったく見てないNOOBが多いです。この確認をすれば敵の攻めて来るルート等を把握できるので勝利に近くなります。

    (★キルログがでたらレーダーで位置が分かるようにレーダーの見方を覚える)

    青い●から→灰色の●  灰色の●が死亡した味方です

    ▲自分より高い位置にいる味方

    ▼自分より低い位置にいる味方


    ポイント?:リロード回数を減らせ!するなら安全な場所で!


    相手は1人で攻めて来るとは考えずに常に2人以上いると思い1人倒して10発くらい残ってたら残りの10発で2人目を倒せることがあるので敵目前でのリロードを控えると生存率が上がります。




    ブログパーツ

    自由への大脱走-前編-    (Numeri の過去の膨大な日記よりオススメを転載)


    「僕はこんな場所で一体なにしてるんだろう・・・」

    そう思うことってのは結構あるものです。自分では正しいとか真っ当だとか考えているのに、ふと思い返してみると何かがおかしい。何でこんなことになってしまったんだろう。どんなに自分を納得させようと思い返してみても納得できない。そんな状況がきっとあるはず。

    僕が21歳くらいの時だったろうか、思い出すのは一つの風景だった。漆黒の闇に包まれた山村の畑。山間に3つほどの集落があり、その明かりだけが乏しく夜の闇を照らしていた。そして、静か過ぎるほどに静か過ぎる静寂。聞こえる音と言えば時折漏れてくる家畜用の牛の鳴き声だけだった。

    零れ落ちそうな満天の星空を眺め、綺麗な満月の光を浴びてふと思った。

    「なんで僕はこんな場所にいるんだろう」

    皆目検討もつかなかった。家から数十キロ離れているであろう隣県の農村。ここから国道までだって相当な距離があるのは容易に分かる。俗世間とは隔離された別世界、緑の匂いは心地よいが、こんな文明と無縁の場所になんで立っているのだろうか。それもこんな真夜中にだ。

    思い返してみると、どうにもこうにも納得できない箇所が多々ある。一体全体なんでこんな事態に陥ってしまったのか。少しずつ自分の記憶の糸を辿ってみた。

    そう、あれはひょんな一言から始まったのだ。最初は気さくでボロいアルバイトのはずだった。全ては美味しい話に釣られた僕が悪かったのだ。

    「楽なアルバイトあるんだけどやらない?」

    大学の講義が終わり、売店でカレーパンを食べながら牛乳を飲んでいる時、そう話しかけられた。そこには友人として仲良くしていた同級生の加奈子さんが満面の笑みで立っていた。

    加奈子さんは救いようがないくらいブスだったんだけど、講義ノートを貸してくれたり講義中にシャーペンを貸してくれたりするもんだから僕もまあ友人として懇意に付き合っていた。そんな加奈子さんからアルバイトのお誘いだった。

    「ウチの弟の家庭教師なんだけどさ、やってほしいんだあ」

    加奈子さんはブサイクな顔をさらに歪めて言い放った。なんでも、加奈子さんの弟の勉強を見て欲しい、そんな依頼らしいのだ。中学三年となり高校受験を控えた加奈子さんの弟、そんな多感でナイーブな時期のご子息を教えろという注文だった。

    「いや、そんなの加奈子さんが教えればいいじゃん。曲がりなりにも国立大学入ってるんだしさあ、高校受験くらい教えられるでしょ」

    僕も至極真っ当な反論をするのだけど、加奈子さんはこう反論する。

    「ダメなのよー。あれくらいの子って身内が何言ってもダメなのよね。だからさ、他所の人が、それも男の人が言ってくれないと言うこと聞かないのよ」

    なるほど。それも一理ある。

    「でもさーウチってすごい山の中にあるでしょ、だから普通の家庭教師って来てくれないの。だから知り合いに頼めないかなって探してたの」

    加奈子さんの実家は相当な田舎だと言うことは噂に聞いていた。もう、過疎まっしぐらと言わんばかりの容赦なしの山村で、猪とか出てきても誰も驚かないらしい。そりゃあ、そんな山村行くだけで大変だ、普通の家庭教師なんか来てくれないだろうなあ。

    「行きと帰りの送迎するし、1日に1万円出すって言ってるしさ、お願い」

    そう懇願する加奈子さんの顔はやっぱりブサイクで、これで断ったら自殺しちゃうんじゃないかという悲壮さを漂わせていた。

    この当時、清貧学生で本当にお金がなくて、米も買えなくてフリカケだけを食べるという劣悪なる食生活を営んでいた僕にとって、1日1万円という報酬は本当に魅力的だった。

    「いいよ。暇だし。そのかわりちゃんと送り迎えしてよね」

    こうして、僕は加奈子さんの実家に行くことになり、そこで彼女の弟の勉強を見ることになるのでした。まさかあんな地獄が待っているとは露も知らず・・・。

    「恥ずかしいなあ、すごい田舎なんだよ。ビックリしないでね」

    ご自慢の軽自動車のハンドルを握りながらそう言う彼女の横顔はやっぱりブスで、どうしようもなかった。車はどんどんと容赦ない大自然の中へと走っていく。マジでビックリするほどのレベルの田舎。

    眩しい緑とその木々が作る木漏れ日の中、ワインディングロードを加奈子さんの軽自動車が爆走していくのだけど、僕はその間ずっと「もしこいつと無人島で2人っきりになったら・・・あかんあかん、無理だ」などと考えていた。

    そうこうしていると、車は国道から大きくはなれ、明らかに誰も通らないだろうというショボイローカルな道に出た。で、そこをさらにしばらく走ると物凄く水の流れが綺麗な川があって、そこに架かった今にも崩れそうな石の橋を渡った。

    「おつかれさま。ここが私の家」

    見ると、山の合間に綺麗に畑が形成され、そこに3軒ばかりの民家が点在している集落が広がっていた。四方を山に囲まれた閉鎖的な集落、なんというか閉鎖的過ぎて変な因習だとか夜這いの習慣、悪魔崇拝とかがはびこっていてもおかしくない雰囲気だった。

    加奈子さんの実家は、その三軒の民家の中でも一番立派な屋敷だった。もちろん所有している畑も一番広そうで、集落のリーダー的雰囲気がムンムンとしていた。

    「ちょっと待っててね、弟呼んでくるから。あ、お母さんただいまー!」

    まさに実家、自分のくつろぎスタイルといった雰囲気を漂わせた加奈子さんはやけに立派な玄関をドヤドヤと上がると奥の方へと消えていった。

    ポツンと玄関に取り残された僕。まさか僕も勝手にドヤドヤ上がっていって台所行って冷蔵庫開けたりしてアットホームにくつろぐわけにもいかないし・・・とかどうしていいか分からずにボーっと立っていると

    「こんにちは」

    と、見るからに「こんにちは」って嫌々言わされてますよ!ってな雰囲気のクソガキが立っておりまして、手にはゲーム機のコントローラー持ってるんですよ、これが。

    それを見た瞬間思いましたね、ああ、コイツは強敵だな、と。だって、ゲームのコントローラーを持ってるって尋常じゃないですよ。どんだけゲーム大好きやねんって話ですよ。

    しかもな、この弟の顔がすごくて、もうまんま加奈子さんのコピー。クローン人間みたいなんですよ。まあ、姉弟だから当たり前なんでしょうけど、それにしてもコピー過ぎる。違うのは髪形だけ。

    でまあ、彼の部屋ってのが農耕用の牛を飼ってる牛舎の二階で、そこで勉強するんですけど、一階では興奮した牛がンモーとか柱に体当たりして牛舎全体がズモモンと揺れたりするんですよね。

    で、いちおー彼も高校受験を控えた中三ってことでそれなりのレベルの勉強を始めるんですけど、これがとにかく凄い。一番得意だって言う数学からやったんですけど、分数の割り算ができない。分数の掛け算ができるのに割り算ができない。どういうこっちゃ。

    「いやな、割り算は上下を逆にするんよ、で、あとは掛け算と一緒」

    とか、加奈子さんと同じ顔した弟に教えるのですけど、全然出来ない。1/6を上下逆さにして1/9とかにしてましたからね。上下逆さの意味が違う。数字が逆さになってるだけじゃねえか。

    で、おまけに勉強しながらゲームしたくてしたくて仕方ないみたいで、部屋の隅にあったスーファミだかプレステだかのゲーム機をチロッチロと15秒に一回くらい見てるんですよ。捨てられた子犬みたいになりながら悲しげな目でゲーム機見てるの。全然集中してない。

    一番得意な数学でこれですから、一番苦手な英語はもっと酷くて、単語練習とかしながら呼吸が荒れてくるんですよ。「ぜぇぜぇ」とか走ってもないのに苦しそうで、余程英語が嫌いなんだなってのが如実に分かる。

    終始そんな調子で酷い有様の家庭教師をし、隙さえあればゲームに身を投じようとする彼と「先生ゲームしようよ、俺強いよ」「ダメ」というやり取りをし、ゼェゼェと荒い息遣いで勉強する彼。ンモーという鳴き声と共に揺れる部屋。そんな調子でした。

    そんなこんなで、こりゃダメかもわからんね、と思いつつも数時間の勉強タイムが終了。すっかり夕方になり、牛舎の二階から見る一面の畑が夕日に照らされ綺麗でした。

    さあて、そろそろ帰ろうかな、いい加減帰らないと真夜中になっちゃうし、しっかしこれで1万円とはボロい商売だぜ、とか思っていたのですけど、なにやら様子がおかしい。

    「せっかくですから、夕食も食べていってくださいよ」

    そう言う加奈子さんのお母さんは加奈子さんと同じ顔でした。で、夕飯を食べて帰れ、もう用意しちゃったからというお告げ。正直早く帰りたかったのですが、さすがにそこまで言われては帰るわけにはいかない。それに、加奈子さんが運転してくれないと帰れないしね。

    それにしても、加奈子さん、弟、お母さんと皆同じ顔でブサイクなんだなーと己のブサイクさも省みず夕飯の席についたのですが、そこでさらに衝撃の事実が明らかになりました。

    うん、お父さんも同じ顔。

    いやいや、お母さん-加奈子さんラインとかお父さん-弟ラインが同じ顔とかなら分かるじゃないですか。血の繋がった肉親ですし。でも所詮は他人の夫婦であるお父さん-お母さんラインが同じ顔をしている意味が分からない。

    なんだなんだ、こりゃ。こりゃ一体どんなパラレルワールドですかな、とか思っていると料理が運ばれてきたんですけど、これがまた「うっかり作っちゃった」とは言えないレベルの豪勢さ。明らかに僕という客人に向けて照準を合わせたとしか思えないレベル。この辺からですね、何かがおかしいと思ったのは。

    で、祭りの時でもこんな豪華な食事は出ないぜって言う食事を食べつつ皆同じ顔した加奈子さんファミリーと談笑してたんですけど、やはり会話の内容が何かおかしい。

    さっきまで「先生」って呼んでたクサレ弟は「お兄さん」って僕のこと呼び出すし、お父さんに至っては「君は農作業に向いてる体つきだ」とかトチ狂ったこと言い出す始末。お母さんに至っては「加奈子もいい人見つけて」とか魔の呪文みたいなこと言い出して、で、当の加奈子さんは「やだもー!」とか顔を紅潮させて勝手に盛り上がってる始末。なんだこれ。

    おまけに棺桶に片足突っ込んでるような爺さんが出てきて、「ええ跡取りができた」とか、それこそミステリー小説なんかで殺人が起こった後に出てきて「山神様の祟りじゃ!」とか言いそうな雰囲気で言うんですよ。

    どうにもこうにも、なんか農業に興味はあるか?とか執拗に聞かれたりして、農家を継ぐとか、加奈子さんと結婚とか。ええーーーーっ!

    とまあ、用意周到張り巡らされた罠に気がついたときは時既に遅し、何故かビールとかまで飲まされて、「加奈子も飲んでみろ」「えー、お父さんたら」とか同じ顔した同士が言い合って加奈子さんまで酒を飲む始末。もう車を運転して帰れない。

    「もう遅いですし泊まっていってください」

    という言葉に甘え、クサレ弟と野球の対戦ゲームして、風呂はいって、お父さんのパジャマ借りて、さあ寝るかーって思って客間に用意された布団に入ろうとして、その前に折角だから夜の畑でも見てみよう!って思って外に出た瞬間に思ったのですよ。

    「僕はこんな場所で一体なにしてるんだろう・・・」

    本当、あまりにナチュラルな流れに忘れかけてたんだけど、明らかにおかしい。僕がこんな場所でパジャマ着て、なんか知らないけど団欒の時を過ごしてるのはおかしい。なんだ、何でこんな場所にいるんだ。

    もしや、このままこの場所にいたら本当に農家の跡取りにされるのでは。いつのまにか加奈子さんと既成事実を作ることになり、彼女と同じ顔した子供を作る。で、農作業に勤しむ僕。ひえーーーー!

    そう思った瞬間、ふいに思い出したのです。そういえばココに来る時、加奈子さんはやけに大きなバックに荷物を大量に詰め込んでいた。今考えると日帰りで実家に帰るにしては多すぎる荷物・・・。間違いない、ヤツは何日も実家に居るつもりだ。そして、僕を帰さないつもりだ。で、いつの間にか既成事実とか同じ顔をした子供とか作る気だ。

    そう思った瞬間、僕は決意しました。「逃げよう」と。

    このままココにいたのでは間違いなく何日かは帰れない。その間に変な事実が出来てしまう前に帰ろう。チャンスは全員が寝静まってる今しかない。これは自由を賭けた戦いだ!

    こうして、閉鎖された山村からの僕の大脱走作戦が始まるのでした。

    自由への大脱走-後編-

    (Numeriより転載)

    ブログパーツ

    自由への大脱走-後編-      (Numeri の過去の膨大な日記よりオススメを転載)


    前回のあらすじ
    楽して高給バイト!そんな謳い文句にまんまと騙された僕は、車に乗せられて遠く離れた山奥の山村へと連れて行かれるのでした。そこには無表情に同じ顔をしたクローン兵士どもと世界征服を企む闇の要塞が広がっていたのでした。人類存亡を賭けてクローン軍団と闘うことを決意する僕。果たしてどうなる!?今度は戦争だ!

    なんてことは全然なくて、大学時代のクラスメイト加奈子さん(ブス)に騙されて実家まで行ったら農家の跡取りだとか祝言だとかいう話になっていて、こりゃたまらんと逃げる決意をしたって感じです。まあ、詳しくは前の日記を読んでやってください。それでは続きどうぞ。

    とにかく、一刻も早くココを逃げ出さねばならない。さもなくば、何日かこの地に軟禁状態、知らず知らずのうちに既成事実やら同じ顔した加奈子さん(ブス)の子供なんかを作らされて、下手したら3日後くらいには甲斐甲斐しく牛の世話やら畑の世話をしていい汗かいてる僕がいるかもしれない。いかんいかん、そんなのよくない。そんなことになったら毎日がエブリデイだわ。

    いやいや、決して農業が良くないとは言わないけど、僕にだってそれなりの夢はある。こんなところで畑を耕しているわけにはいかないのだ。それよりなにより、ブスな加奈子さんと結婚とか、そういうのは・・・。僕も人のこととやかく言える容姿ではないのだけど、やっぱ好みとかあるから・・・。

    「とにかく、この山村から逃げるしかない」

    自由という名の栄光に向けて脱出するには、加奈子さん一家が寝静まっている夜中しかチャンスはない。しかしながら、ざっと考えるだけでも幾つかの問題点が挙げられてしまう。こいつのことを考えるとなかなか厄介なのだ。

    第一に、道をあまり覚えていないというのが挙げられる。来る途中、加奈子さんが運転する車でボーっと加奈子さんの横顔を「あんたブスだぁ、間違いなくブスだぁ。でも誰も恨んじゃいけねえ、俺だってその気持ちは良く分かる、でもな自分に同情しちゃダメなんだよ。それだけはダメだ。自信持っていきなよ」なんて思いながら眺めていたもんだから、ココまで通った経路を全く覚えていない。

    おまけに、今は漆黒の闇が広がる夜。都会や町のそれとは違い、山間部の夜は本当に容赦ない。外灯なんて気の利いた文明の利器などありゃしないし、車の往来だって殆どない。ただただ闇に向かってうねる様に続くワインディングロードがあるだけ。まさに一寸先は闇、とてもじゃないが脱出しようがない。

    そんな難攻不落、脱出不可能な要塞を前に呆然となるのだけど、それより以前にもっと根本的な問題に気がついた。道を覚えてないだとか明かりがないだとか、そういったのを超越した問題点がある。

    うん、服がない。

    なんか途中まであまりのナチュラルさにおかしいと気が付かず、同じ顔に囲まれて家族団らん、物凄くリラックスしたひと時を過ごしてたものですから、お風呂をおよばれして服脱いでパジャマとか着ちゃってるんですよね。

    このパジャマがまた酷くて、たぶん加奈子さんのお父さんのものなんだろうけど、あきらかにサイズが小さい。上着なんてピッチピチではちきれんばかり、一時期チビTシャツとかが流行した時に、「ぽっちゃりです」って言って譲らないデブがそういうの着てボンレスハムみたいになってたんですけど、それみたいな状態になってるんですよ、これが。

    ズボンなんてもっと酷くて、決定的に長さが足りない。もう弁慶の泣き所くらいまでしかなくてさ、別の意味で泣ける光景になってて、一歩間違えると頭の弱い子供の半ズボンみたいになってる。いくらなんでもこのナリじゃあ、脱出に成功してもその足で鉄格子の付いた病院にゴーになりかねない。

    「まずは服だ、服を奪還しなくては」

    暗闇の畑と対峙しながら、僕はそう呟いた。こうして、山に囲まれた要塞の如き集落、つまりは加奈子さん(どブス)の実家からの決死の脱出作戦が始まったのだった。

    玄関のドアを開け、ソロリと中に入る。そいでもって用意された寝室へと赴き、枕元に置いてあった財布だとかの小物を回収する。

    さて、次は僕が着てきた洋服だ。風呂に入る前に脱いだ洋服は何故だか知らないが風呂から上がると忽然と消えていた。「一丁あがり!」と訳のわからないロゴがポップに書かれたパンツまで消えていた。そして変わりにあの無茶なパジャマが置いてあったのだ。これから察するに、おそらく加奈子さんと同じ顔したお母様が洗濯か何かに持っていったのだと思う。

    もう、僕の服を洗濯する時点で「逃がさないぜ」という加奈子ファミリーの熱いソウルを感じずにはいられないのだけど、そうはいかない。僕はなんとしても服を奪還して逃げ延びてみせる。こんな囚人服みたいなパジャマとはおさらばだ。

    コレまでの人生でここまで気を使ったことはないぜ!というレベルで忍び足を敢行し、ソロリソロリと加奈子家の台所を歩く。目指すは風呂場の横にあった洗濯部屋みたいな小部屋。あそこにきっと僕の服があるに違いない。忍びの様な慎重さで洗濯部屋に向かう。

    正直、電気を点けるのは目立ちすぎるので控えようと思ったのが、田舎町の闇ってのは思いのほか深く、このままではどれが自分の服なのか判断しかねるので洗濯部屋の電気を点けた。で、目ぼしそうな洗濯カゴなどを漁ってみるのだけど、どこにもそれっぽいのがない。

    出てくるのは加奈子さんのだかお母さんのだか分からない下着ばかり。これじゃあ下着ドロと何ら変わりない。普通は下着にいたく興奮する僕なのだけど、それが加奈子さんもしくは同じ顔をしたお母さんのだと思うと全く興奮しない。饅頭を包む布以下の存在。どうでもいい。

    それでも自分の服はないものかと必死で探すのだけど出てこない。そうこうするとビビッドな赤色の切れ込みが物凄いエロス過積載なパンティエとか出てきて、これ加奈子さんがはくのかな、いやいやお母様がとか考えちゃったりして「世の中には知らない方が幸せなこともあるんだ」と見なかったことにして洗濯カゴに押しやったり。

    もしや・・・すでに洗われてる?

    脳裏に嫌な考えがよぎった。悪寒のようなものを感じ、洗濯機の蓋を開いてみた。するとそこには明らかに汚れが溶け出しているとしか思えない灰色の水の中にプカプカと浮かび上がる僕の服たちが。コイツら本気だ、本気で僕を帰さないつもりだ。もう服を洗おうと水に浸けてやがる。きっと朝一で洗濯しようとスタンバイしてるんだな。

    加奈子家とは一刻も早く繋がりを絶ちたい僕。このまま服を置いて帰っても繋がりは残るし、パジャマだって返したい。そう、残された道は、この服を着て帰るしかない。

    泣く泣く洗濯機に向かって服を絞る僕の姿がそこにありました。もう服とか千切れるんじゃねえって勢いで力を込め、人を絞め殺すときでもこんなに力を入れないんじゃないかって勢いで脱水しました。その甲斐あってかある程度服は乾いたのですけど、やはり着てみるとビチョッと濡れた感触が。

    とにかくパンツまで濡れてるってのは絶望的に気持ち悪く、どうにかしたいのですが背に腹は変えられない。仕方無しにそのまま忍び足で洗濯部屋を脱出し、寝室へと戻ったのでした。

    で、さすがに、いきなりこの家を脱出して行方不明とか、勘違いした加奈子ファミリーが地元のボランティアや猟友会の力を借りて山狩りとかしだしかねませんので、とりあえず置手紙をすることに。台所に置かれた電話機となんか有線受信機(田舎の集落の連絡手段はもっぱらこれ)の横に置いてあったメモ帳とボールペンを借りて書く。

    「急用を思い出したので、帰ります」

    こんな山村から真夜中に飛び出すとか、どんなレベルの急用やねんって話なんですけど、とりあえずそんな置手紙を台所においていよいよ脱出。

    まだビチョビチョと濡れる服を引っさげ、時折肌に触れる冷たさに「あひょう!」とか声を上げそうになるのだけど、なんとか堪えて抜き足差し足。アサシン並みの慎重さで抜き足差し足。

    勝手口のドアがボロくて、あけるとギイイイイイイとかドラキュラが出てきそうな音がするんだけど、それでもなんとか静かに開ける。そしていよいよ舞台は屋外へ。

    勝手口を出た瞬間に目の前には牛舎があって、なにやら夜中なのに興奮した牛がンモー!とか騒ぎ立てるのだけど「シー!」となだめて歩みを進める。ついには敷地から脱出し、畑の中の真っ暗な一本道を通って来るとき通った石橋へ。ここで不審な気配に気がついた加奈子さんあたりが起き出してきて山姥みたいにして追いかけてきたら恐ろしかったのだけど、そんなことはなく難なく石橋へ。

    やった、もうココまでくれば集落はおしまいだ。そう、もう僕は自由なのだ。帰らせてもらえず農家を継ぐこともない。そう、俺は自由な鳥なのだ!はははは、誰も俺を縛れないぜ!

    と思ったのもつかの間、集落を抜けても今度は国道まで鬼のようなアップダウンのきついワインディングロードを歩かなくてはならないことを悟り軽くブルーに。しかも街灯なんかカケラも存在せず、道も真っ暗。車だって通りゃしない。幽霊だってこんな場所通らないぜ。

    しかも、ここはほぼ一本道なので、気づいた加奈子ファミリーが車で追いかけてきたら即座に発見されそうなので危険と判断。道から少し外れた藪みたいな場所を選んで歩く。もう野を駆け山を駆け草を掻き分けって言葉が適切なほど適切で、涙涙の大脱走。

    「あんな美味しいバイト話に釣られるからこんな目に遭うんだ」

    と自業自得を身をもって痛感。足は痛いわ暗くて怖いわ虫がいて気持ち悪いわで、泣きながら数キロ歩いてやっとこさ国道に出ました。

    国道はいくらか街灯があって明るいですし、車の往来も田舎だから少ないものの若干ある。なんとか自分の街があるであろう方向に向かってトボトボと歩き始めました。まだまだ先は長い。そうそう、この時点で濡れてた服が体温で乾いてた。

    そこからまた数キロ歩いていると、ガーッと僕を物凄い勢いで追い抜いていったトラックが先の方で急停車し、僕がそこに到達するのを待って運転手さんが話しかけてきました。

    「自分、こんな場所でなにやってるん?」

    「いやー、ちょっと訳ありで脱走してきまして」

    「困ってるんか?じゃあまあ、乗れや」

    こうして親切なトラック運転手さんに拾われ、僕は助手席で最初のアルバイトの話が来た部分から事の顛末を熱弁。すると運転手さんは

    「そりゃあ災難だったな。こんな時間にあんな何もない場所歩いているから幽霊か殺人犯が死体を埋めに来たのかと思ったよ、がははははは。まあ、街まで乗せていってやるよ」

    と善人としか思えないことを言ってました。いやー、世の中には親切な人もいるもんだなーと思いつつ車内を見回してみたのですが、そこでおかしな点が一つ。

    いやいや、普通、トラックの運転手さんってエロスなカレンダーを車内に飾ってるじゃないですか。誤解を承知で言ってのけると、99%くらいの確率でアッフーンって感じのエロいカレンダーが飾ってあって、トラック協会か何かで決まってるのかと思ってるほどなんですけど、この運転手さんは飾ってないんですよ。

    その代わり、車内にはマッチョな男性のポスターが。

    いやいや、そりゃあおかしいじゃないの。普通は金髪エロスのカレンダーって相場が決まってるのに、マッチョ男性のポスター。おいおい、コイツもしかしてホモなんじゃないか。そいでもって僕は乗せてもらった見返りに体とか要求されて、「天井のしみ数えてればすぐ終わるから」とか言われるんじゃないか。とまあ、戦々恐々としながら「世の中には知らない方が幸せなこともあるんだ」と自分に言い聞かせて助手席で小さくなってました。

    「ちょっと休憩していくか!」

    と言われた時は、その先にシンデレラ城みたいなホテルがあって、もう一巻の終わり!貞操の危機!みたいな状態になったと思ったのですが、普通にドライブインで缶ジュース奢ってもらいました。いい人やないか。

    結局、近くの街(といっても田舎)の駅まで乗せていってもらい、そこで夜を過ごした僕。始発が出るのを待ってなんとか無事生還することが出来たのでした。まさに世紀の大脱出だった。

    後日、大学で見た加奈子さんはやっぱりブスでどうしようもなかったのですが、なんとなしに僕とは話しにくいようで次第に疎遠に。講義ノートも貸してくれなくなりました。

    これは噂に聞いた話ですが、その後も学内の友人も何人か加奈子さんに家庭教師のアルバイトに誘われたそうなのですが、僕の体験談を知っていた彼らは全員拒絶。熱烈に拒否。

    唯一あまり仲良くなかった吉田君が毒牙にかかったようなのですが、彼はなぜか暫くして大学を休学してフェードアウトするかのように退学しました。一体彼に何があったのか、まさか今ごろ既成事実を作らされて山村で農家でも・・・と思ったのですが、まあ、世の中には知らない方が幸せなこともあるんだと言い聞かせることにしました。吉田君、今でも元気にやってますか。

    そうそう、結局バイト代はもらってなかった。 

    (Numeriより転載)

    ブログパーツ

    援助交際女子高生と対決する  

    (Numeri の過去の膨大な日記よりオススメを転載)

    えー 、11/02の日記で少しお話したのですけど、僕は最近2ショットチャットに興味津々でして、何度かチャレンジを続けています。

    しかし、足繁くチャットに通うのですが、いつも満室状態。体験するには至っていませんでした。

    ところが、先日、遂に「空室」を発見し、部屋に入ることができたのです。

    部屋に入ったからには女性を惹きつけて離さないような魅惑的な自己PRを考えなくてはなりません。これは前回学習済みです。

    で、僕が書き込んだ自己PRがこちら

    やっぴー、○○市に住む、ナウいナイスガイです。C-C-Bとか積極的に聞きます。比較的エロい娘の入室を心待ちにしております。

    こんなPRを見て、「よし、入ろう!」などと思う女性がいるでしょうか・・・。我ながら情けないです。

    そして待つこと一時間。

    娘っこが入ってきました!もう興奮のるつぼですよ

    娘っこの名前は「りな」ちゃん 16歳の高校生とのこと。もう「16歳」「女子高生」ってだけでウハウハですよ

    既に僕の頭の中は良からぬ妄想でイッパイです。

     

    待てよ待てよ、イキナリこの欲望の塊を彼女にぶつけてしまってはいけない。引かれて逃げられては元も子もないのだから・・・。

    いやいや・・・エロい娘希望と書いて入ってきた娘だぞ、相当にエロいはずだ。ならば直球で・・・・

     

    様々な思いが交錯します。迷い、焦り、不安、全てが入り混じり僕は何も打ち込めない状態に、

    何のためのチャットなんだか・・・。

    するとそれを察した「りな」ちゃんが積極的に話し掛けてくれるじゃないですか、

    なんて優しい娘なんだ!もう惚れた!ああ惚れた

    ちょっと内気でシャイな私をフォローするかのように語りかけてくれるのです。

    僕は2ショットチャットで天使に出会いました。

    以下に「りな」ちゃんのセリフを抜粋します

    りな:こんにちわ、patoさん

    りな:patoさんは何歳なの?

    りな:へぇーお兄さんだね。私は16歳 高校生だよ

    りな:ねねね、お兄さんってかっこいい?

    りな:うーん、、、、ま、私はあんまりかっこいい人は好きじゃないしね

    りな:やっとテストが終わったの!遊びたいってかんじ

    うんうん、いい娘や、いい娘や

    都合により、僕のセリフは載せませんが、さらに会話は続きます

    りな:え!?エッチなこと??うーん嫌いじゃないね

    りな:そうなんだあ、照れるね

    りな:りなねえー、最近お金がなくて困ってるの

    りな:お兄さん、今から会える?

    りな:お兄さんってリッチ?

    なにやら会話が怪しい方向へ・・・・。

    間違いありません、コイツ、援助交際目的です

    くぅー、最近は若者の性が乱れているとは聞いていたが、まさか自分が遭遇するとは・・・

    わずかばかりのお小遣い欲しさに性を切り売りする女子高生

    それで得られるのはブランド物のバッグかい?お財布かい?

    僕は売春自体は否定しませんが、青少年の売春には否定的です。

    さらに会話は続きます。

    りな:あのさー、4は欲しいの(注:4万は出せよと言う意味らしいです)

    りな:会うわけ?会わないわけ?

    りな:ハッキリしてよ!むかつく

    りな:ねえ、もしかしてお兄さん童貞?

    彼女は煮え切らない私にご立腹の様子。

    この後も、とてもココには書けないような罵声を延々と浴びせられます。

     

    だんだん、こちらも腹が立ってまいりました。

    もう我慢汁の、いえいえ我慢の限界です

    こういう場合、いくつかの選択肢があります

     

    1.ムカツクので相手にしない

    2.チャット弁慶よろしくで力強く反論する

    3.とりあえず4万で買ってみる

     

    正解は

    4.ネタにする

    とりあえず、ムカツクのでコイツをネタにすることを決意。プランを練ります。

     

    この作戦のポイント

    「りな」に会いに行き、どんな娘かをとりあえず観察

    軽く行動を共にする

    売春の契約を結ぶこと自体が法律的に危ういかもしれないので絶対に「買う」約束はしない

    もちろん買いもしない

    欲望に負けて買ってしまわないよう所持金は2000円とする

    とにかく朗らかに朗らかに、にこやかに彼女と接する

    向こうが援助交際を切り出したらイキナリ切れる

    泣くまで説教

    ブチ切れ&説教は二人っきりのところではやらない。相手には恐怖感を与えない、やるなら他人が大勢いるところで

     

    このプランで行ってみようかと思います。

    もちろん、これは「俺が世直ししてやる」という正義ではありませんし

    この女子高生を更正させてやるやるなどというつもりも毛頭ございません

    ただ「りな」がムカツクので泣かせてやりたい、そんな小学生みたいな動機です。

    俺:よし、じゃあとりあえず会うだけ会ってみようよ

    りな:会うだけ?それってすっごい困るんだけど

    執拗に「援助交際をする」という約束を取り付けようとする「りな」

    そうはいきません、僕は絶対に契約しません

    あの手この手で迫る「りな」をなだめつつ、すかしつつ会う約束を取り付けます

    作戦開始です。

     

    おめかししつつ「りな」の指定した待ち合わせ場所へ

    そこには、チャットで指定された通り、赤い傘を持った女子高生が立っていました。

    マジでカワイイ・・・・

    ほんとにカワイイのですよ。

    本上まなみをキツクした感じなのですが、それはそれでいい。

    本当に心が揺らぎましたね。

    買ってしまおうかと・・・・・。

    危ない危ない、そんなことしたらネタになるどころか逮捕されちゃう

    大体2000円しか持ってないし。

    などと後ろ髪ひかれる思いで作戦を実行することを決意。

     

    とりあえず「りな」に話し掛け

    軽く談笑の後にメシを食いに、そこでも

     

    りな:お兄さんって優柔不断だよね

    りな:クラスの大谷に似てる、その陰気なところが

    りな:大谷?キモイオタッキーだよ空気みたいなヤツ

    りな:お兄さんって童貞でしょ?

     

    などなど、こっちが泣きそうになる発言を連発。

    もう我慢汁の、いやいや我慢の限界です。このアマ絶対に泣かしてやる

     

    チープな食事も終わり、いよいよお会計。

    何も言わずに「りな」は店の外へ

    まあ、わかってたけどね。飯ぐらい奢ってやるさ、そこまでケチではない。

    でもなでもな、その態度は頂けんぞ、こっちは持ち金の8割方を飯に使ったんだぞ

    絶対絶対、泣かしてやる

     

    さあ、金もないし、行くところもないしで、とりあえず人通りの多い場所へ

    ちょっとしたショッピングモールの中央広場

    マッタリとベンチに座り、「りな」と談笑

     

    りな:お兄さんってさ、彼女いるの?

    りな:ふぅん、やっぱりね

     

    りなちゃん快調に飛ばしております。

    もう、わたくし堪忍袋自体がはちきれんばかり

     

    りな:でさ、4で買ってくれるの?

     

    来ました!遂にコイツ援助交際を持ちかけてきましたよ。さあ、精一杯キレましょう

    グイッと「りな」を睨みつけて、一気にいきましょう

     

    「グルァ!援助交際なんかしてんじゃねえ!!!」

    (はじめて文中でデカフォント使うぐらいキレてみました)

     

    広場中に響き渡るような大声で怒鳴ってみました。

    もう、「りな」はケント・デリカットが、おはようバズーカ喰らったような顔して呆然としてました。

    まあ、そうでしょう。さっきまで言われるがままに朗らかに話していた青年が突然ブチ切れしたんです。

    道行く人々も驚いてこちらを見ています。注目度はMAXです。

    女子高生相手に本気でキレるいい歳したオトナ

    かなりみっともなかったと思います。

     

    さあ、あとは泣かすだけです。かなり悪趣味ですが最初に決めたことです。心を鬼にしてやりましょう。

     

    俺:「大体な、援助交際って聞くとライトな乗りかもしれないがな、それって売春だぞ。売春。元々、売春って言うのは・・・・」

     

    延々と遊郭の話や赤線、青線の話、そして援助交際にまつわる怖い話などを織り交ぜて説教を致しました。

     

    りな:「なによ!アンタに関係ないじゃん!ムカツク」

     

    彼女は反論こそしますが、なかなか泣かないご様子。もう疲れてきました。

    まあ、そこは16,7のクソガキ。反論と言ってもたいしたことはないのですが、

     

    りな:「わたしが楽しんでお金もらえんるんだからいいじゃん関係ないでしょ、ムカツク」

    りな:「他の友達だってみんなやってる、ムカツク」

    りな:「買う人のほうが悪い、ムカツク」

     

    どうにもこうにも、段々と反論がしょうもない領域になってくるのですが、これをことごとく論破してやりました。

    「りな」が段々と涙目になってきました。

    さすがにネタのためとはいえ、後味が悪いものです。

    でも、1度決めたらやりぬく、それが男ってもんです。

    さあ、シッカリとトドメを刺しましょう

     

    俺:「だいたいな、お前は遊ぶ金欲しさに体を売って恥ずかしいと思わないのか?世の中にはなぁ売りたくないのに仕方なく売ってる人がいてなぁ・・・」

     

    またもや延々と売春の歴史から現状までを語ります。

    ええ、このために勉強しましたから

    すると、僕の言葉の暴力が効いたのか、「りな」が突然泣き出すのです。

     

    りな「私だって・・・・やりたくってやってるんじゃないんだもん」(泣きながら)

    俺「え?でも、好きなことやれてお金もらえてラクショーって言ってたじゃん」

    りな: 「ちがうもん、お父さん仕事なくなってどっか行っちゃったし、お母さんは入院するし・・・・私が稼がないと高校の学費も弟と妹の給食費も払えないんだよ・・・・だから仕方なく援助交際やってるの」

     

    終了です

    ディープ過ぎます。

    軽率に彼女のことを「お小遣い欲しさに援助交際している娘」と決め付けてました。

    とりあえず、彼女に生活保護かなんかを申請するといいよ、と勧めて家まで車で送ってあげましたとさ。

     

    こんな後味が悪い企画ははじめてだ・・・・。

    おわり   (Numeriより転載)

    ブログパーツ

    出会い系サイトと対決する 


    (Numeri の過去の膨大な日記よりオススメを転載)

    えー、風邪をひいてダウンしておりました。

    熱が39度ぐらい出たりなんかして、おまけに腹にまでダメージがきたらしく、常に下痢ピー状態。壊れた水道の蛇口のごとく茶色いパーフェクトウオーターが流れ出ておりました。

    そんなこんなで、歩けばフラフラ、3分もすれば腹を抱えて大便コーナーにゴー!なんていう状態でしたので、とてもじゃないが仕事どころじゃありませんでした。日記更新なんてできるはずもない。

    そんなこんなで、午前中はなんとか瀕死状態で会社に行き、フラフラで半分便を出しそうな状態で仕事をしてました。どうしても片付けねばならない仕事をなんとか片付け、午後は家に帰ってダウン。布団とトイレの往復超特急状態でした。

    でまあ、そんなグロッキー状態でもサイト更新だけはしなければならないという、根本的に何かを間違った可哀想な思想の元、ここ2日は以前から書いてあったボツ日記をそのままアップするという暴挙に出ました。申し訳ありません。

    そんなこんなで、風邪をひいてグロッキー、うんうんと唸り苦しみながら布団に入っておったのですが、すると携帯電話にウィンウィンと着信があったのです。

    「あー、うるせーなー、こっちは風邪ひいて死にそうなんだよ」と、誰からの電話か知りませんけれども無視しておりました。しかしながら、やけにしつこく鳴ってるものですから、「何かの急用なのかもしれないな」、そう思い、携帯電話を手に取ってみたのです。

    「着信中 06-XXXX-XXXX」

    見ると、なにやら大阪の市外局番から電話がかかってきてました。携帯電話からかけてくるような大阪の友人は何人かいますが、固定電話からかけてくる友人なんていません。

    「これはまさか、友人が会社の金を横領したかなんかで緊急事態が発生し、急いで僕に対して金の無心でもしてきてるんじゃないだろうか」

    緊急を要する事態かもしれない、事件は会議室で起こってるんじゃない、大阪で起きてるんだ!と思った僕は、熱でフラフラになりながらも電話を取ったのでした。

    「もしもし」

    「あー、もしもし、こちら株式会社○○データというものですけど、そちらは090-XXXX-XXXXの電話で間違いないですよね」

    妙にキューティクルな声をした女性からの電話。

    事務的な喋り口調、おまけに株式会社○○データとかいうちょっとITぽい意味不明な会社名、さらには僕の携帯番号でしか個人の識別をできていない、という点から、出会い系サイトなんかの利用料に関する詐欺だろうと判断。

    「はい、そうですけど」

    「えっとですね、そちらの番号から当社の出会い系サイトを利用した記録が残っておりまして、利用料が未払いになっているんです。ですから、利用料と延滞損害金を払ってもらいたいんですよ」

    元々、僕はこんな請求をされるいわれはないのです。「出会い系サイトに挑戦してみた」で使った出会い系サイトにも料金は払いましたし、それ以外に使ったことなどないのですから。

    「いやー、使った記憶ないですね。どこのサイトを何月何日に使ったことになってるんですか?」

    「はい、出会い○○○というサイトをですね、8月9日午後7時21分に後払いで入会登録してますね、その利用料金が支払われていません」

    どうやら僕は8月9日にその出会いサイトを利用したようです。全く覚えがないのですが、その日何してたっけなあ・・・とか思い返してみると、8月9日は見紛う事なき僕の誕生日、しかもその日は東京ビッグサイトでNumeriオフをやっていたのです。

    午後7時21分っていったらモロにオフ会の真っ最中じゃねえか。そんな中で出会い系サイトの登録などできるはずもない。あれか、僕はオフ会会場でコソコソと出会い系サイトに登録してたとでも言うのか。どんなオフ会主催者やねん。

    「いやー、使った覚えないですね。でもまあ、使ってないとも言い切れないし・・・、よく覚えてないです」

    明らかに使ってないのは間違いないのですけど、少しばかり彼女を使って遊んでみることにしました。明らかに使ってないのに堂々と金の請求をする、これには詐欺の匂いがプンプンとしてきたのです。

    「そう言われましても、こちらに使った記憶が残ってる以上、お支払いいただくしかないんですよ、分かります?」

    妙に高飛車な口調、まるで子供化何かに言い聞かせるようにバカにしくさった言い方でいう電話の向こうの女性。なんというか、どうやら僕なら勝ち目がある、コイツは払うに違いないと判断したみたいです。

    「そんなこと言われてもぅ・・・誰か友達が勝手に僕の携帯使ったのかな・・・どうしよう・・・・」

    と、すげえ優柔不断で弱々しい、脅したら素直に払いそうな青年を演じてみました。

    「そうかもしれませんね、誰かご友人を調べるなり何なりしてください。ただし、そのどんな事情があるにせよ、この電話番号で登録されている以上、その所有者さんに料金を支払ってもらいます」

    妙に高圧的、払うのが当然と言わんばかりの口調でした。

    「ちなみに、いくら請求されてるんですか?僕あんまりお金持ってないんですけど」

    と、もはや払う寸前、「あと一押しで払っちゃうかもよ、俺は」とエサをちらつかせたところ、

    「利用料金は3000円、延滞損害金として35000円、併せて38000円請求されていますね」

    利用料金が3000円、そいでもって遅延損害金が35000円、どこのボッタクリバーですか、これは。

    「いや、それっておかしくないですか?3000円で3万いくらも・・・」

    と、もう観念、泣くしかないといった状態で弱々しく言ったところ、

    「払わないお客さんが悪いんですよー、アナタが払わないことによってそれだけ損害が発生してるんですよー、払ってもらいますからね」

    と、明らかに詐欺のくせに勝ち誇ったように言いやがるんです。姉ちゃん、カワイイ声してなかなかやるじゃねえか。

    さらに姉ちゃんを調子付かせてやろうかと、

    「でも、3万円は明らかに高くないですか?」

    と聞いたところ、

    「そう言われましても、それだけの損害が発生しているから仕方ないんですよー。入会時の規約にも支払いが遅れた場合は3万円払うって書いてありますし、お客様が入会されているということは規約に同意したことになりますし、全く正当な金額なんですよ」

    まあ、ツッコミどころ満載なのですが、とりあえずここはスルー。さらに弱々しい男を演じます。この男はカモだ!そう思わせればお姉ちゃんから香ばしい発言が多数引き出せます。

    「でもー、ほんとに使ったのかなぁ・・・証拠も何もないし・・・」

    とか、弱々しく言うと

    「でしたら、利用記録を書類でお送りします、それを見ていただければそちらの電話から利用されたことが分かりますよ。書類を送りますので住所を教えてもらえますか?」

    書類を送ると言い、住所を教えろと要求しています。こういった電話の場合、大抵は何らかの理由をつけて住所を教えろなどと言ってきますが、絶対に教えてはいけません。教えようものなら債権回収業者と対決する みたいな状態になりますので、絶対に教えてはいけません。向こうはこちらの個人情報が喉から手が出るほど欲しいのです。教えてはいけません。

    あと、利用記録を記した書類なんていくらでも捏造できます。そんなもんいりません。

    「住所はちょっと・・・・」

    と、泣きそうになりながら教えるのを躊躇していると、

    「住所は教えられない。ということですね。でしたら、払ってもらえるのですか?振込口座は・・・」

    とか、何か知らないけどイキナリ払うことになってました。頭にウジでもわいてんじゃねえのか、この姉ちゃんは。

    「でしたら、お母さんに相談してからもう1回電話します。あと、色々な人に相談したいし」

    とか、マザコン全開、明らかに自分の意思で物事を決められない男を演じて言ったところ

    「それは支払い拒否ということでしょうか?こちらとしましては詐欺でもなんでもないので相談されても構わないですよ。警察でも消費生活センターでもいくらでも相談してください。詐欺では正当な請求ですから。」

    警察だろうが自衛隊だろうが何でも来い発言。ますます香ばしさが増してきました。

    「ただし、今この電話で払うという返事が得られない以上、当社は債権回収業者に債権を回すか、裁判をして料金を回収することになります。その場合はお客様に大変不利益になると思いますが」

    と、脅し全開、ノンストップ姉ちゃんみたいな状態になってました。で、ここからさらに延々と話をループさせながらお姉ちゃんと弱々しい男がやり取りしていたのですけど、

    「でも、やっぱり僕はそのサイトに登録した覚えがないんですう」

    「でしたら、誰かが勝手に登録したのでしょうね。そちらの電話から登録されたのは間違いありません。個人の電話は個人の責任で管理するもの、勝手に使われたのはアナタの責任ですから、支払う義務はありますよ」

    勝手に使っても登録できるようなシステムにしてるほうも問題あると思いますけどね。

    「それでも、3000円の利用で35000円は高いですよぅ」

    「それはですね、実際にアナタが払わなかったせいでそれだけ当社に損害が出てるからです。何回も言ったでしょ!当社は料金未納者を専用のソフトで管理してるんですけど、そのソフトは他の会社に特別に発注して作ってもらったソフトで何百万円もするんです!それを使うだけでも料金は高くなるし、請求の電話、メール、私への給料。全部含めて35000円なんですよ!」

    どんなソフトやねん。お前の給料ってなんやねん。

    「でもやっぱり、そんな高いお金払えないですよぅ(泣)」

    「今払っていただかないと、もっと高くなりますよ。債権回収業者に回せばもっと損害金が加算されて請求されますし、裁判になれば当社が依頼する弁護士への報酬も全て含めて請求します。今払うからこそ35000円で済むんですよ。後になれば30万、40万と請求額があがりますよ!今払ったほうがいいんじゃないですか?」

    もうムチャクチャ、明らかにムチャクチャでなんとか脅して支払わせようとしているみたいです。なんか彼女とやり取りしてて、さらに熱が上がったような気がします。なんかフラフラしてきた。

    「とにかく払ってください、払ってください!払わないと大変なことになりますよ!」と、電話の向こうのお姉ちゃんも明らかにスパークしてきたので、ここで弱々しい男を演じるのを止め、一気に巻き返しをはかります。

    「おいおい、お姉ちゃんよ、さっきから聞いてりゃやけにムチャクチャ言いやがるけど、本当にそれで金を取れると思ってるのか?」

    「は・・・?何がですか?」

    「わかんないの?自分が言ってることのムチャクチャさが」

    「・・・わかりません」

    弱々しく泣きそうになっていた男の口調が変わったので、明らかに狼狽し始めました。

    「よっしゃ、じゃあ一個づついこうか。まず、延滞金35000円。これは明らかにムチャクチャだよな」

    「ですから、それは実際に損害が発生していて、入会時の規約にも・・・」

    「あのな、そんな何百万円もするソフト料金を払う必要なんてねえんだよ。未払い者の管理なんてエクセル使えば一発だろうが、ボケ。それにな、いくらそんだけ損害が発生してようが、規約に謳われてようが、んなもん無効だ。消費者契約法で定められた年14.6%以上の延滞金は無効なんだよ。そんぐらい勉強しとけ」

    「ですから規約にそれだけかかると明記されてますし、それに同意して入会している以上・・・」

    「バカ!わかんねーのか。消費者契約法第9条2項を見てみろ。消費者の金銭支払債務の延滞時に年14.6%を超える延滞損害金を定める条項は無効」ってあるだろ、同意しようが何しようが、その規約にある条項自体が無効なんだよ、ボケが」

    「でもでも・・・」

    「あと二個目。お前、裁判やってでも請求するって言ったよな。その場合、そっちの弁護士費用まで請求するから請求が高額になるって言ったよな」

    「言いました・・・」

    「お前な、弁護士報酬敗訴者負担制度って知ってるか?」

    「知りません・・・」

    「裁判をやって、負けた方、敗訴した方が勝訴した側の弁護費用まで負担するという制度だ。お前の言った「裁判になったら弁護士費用も請求しますので高額になります」ってのは、俺が負けた場合、そっちの弁護士報酬まで請求されるってことだろ?」

    「はい」

    「つまり、敗訴者負担制度になるってことだよな。あのな、敗訴者負担制度は日本では一部の例外を除いて認められていないんだよ。みんな弁護士への報酬は依頼した物が払うことになってるんだよ、わかるか?」

    「知りませんでした・・・」

    「つまり、貴様は弁護士費用などは請求できない。3000円と年14.6%の延滞金それだけを請求するの。それだけのために裁判やるんか。弁護士報酬払ってやるんか」

    「やれません・・・」

    「言ってることがムチャクチャなんだよ。黙って聞いてりゃムチャクチャなんだよ。詐欺と思われても仕方ないだろ。大体な、アンタが利用しているといってる日付と時間、ワシは70人を越える人間とパーティーしてたんやで。右へ左へ大忙し、出会い系サイトなんて使えると思うか?」

    「・・・・・・」

    「よっしゃ、じゃあ3個目の矛盾点いこうか。個人の携帯電話は個人の責任で管理って部分だけどな・・・・」

    「・・・・もういいです」

    さっきまで物凄く勝ち誇ってたのに、すごく元気イッパイに僕を責め立ててたのに、ちょっと反論するとこのありさまです。

    「もういいって何だよ、貴様は頭の中に妖精でも飼ってるのか。請求するなら最後まで請求しろよ。正当性を主張してみろよ。人を小馬鹿にして請求したんだ、それぐらい最後まで責任もてよ。途中でやめるんなら詐欺でしたって認めろよ」

    「詐欺ではないですけど・・・もういいです・・・」

    「詐欺じゃない、正当な請求だって思ってるんなら、最後までやり通せよ、それが責任ってもんだろ。やろうよ、いくらでも受けて立つから。早く裁判やろうよ。」

    まあ、詐欺でしたって認めることなんてできないと思うけど、電話の向こうのお姉ちゃんは随分と戦意喪失している様子。なんか半泣きな雰囲気でしたので、ここで話の方向性を変えます。

    「なあ、アンタ、この仕事してて楽しいか?」

    「・・・・」

    「世の中の仕事ってのはみんな誰かの役に立ってる。会社員だって商店の人だって、風俗嬢だってAV女優だって誰かの役に立ってる。それで金を得てるんだよ。職業に貴賎はないって確かにそうだけど、やっぱ誰かの役に立たない仕事ってのはダメだと思うんだよ」

    「・・・・」

    「それがアンタはどうだ。気の弱い人なんかをさっきの調子で脅し、それで金を払わせてるんだろ。人を騙し、脅し、それで得た金から給料を貰う。それって誰かの役に立つのか?」

    「・・・・」

    「アンタの親や恩師なんかに今の仕事を説明できるか?人を騙して脅して金を振り込ませる仕事やってます。って報告できるか?」

    「・・・・」

    「俺はな、世間的に嫌われてる仕事も立派なもんだと思う。それが誰かの役に立つ仕事なら、どんな仕事でも胸を張って親や恩師に報告できる。でもな、人を騙す仕事なんて、俺は報告できんよ」

    「・・・・・・・・・、はい」

    と、一方的に僕ばかり喋る展開になってきました、ここからが大変盛り上がってきて面白いことになりそうなのですが、ここで大問題発生。冒頭でも書きましたとおり、今は風邪をひいていてオマケに下痢まで併発しています。もう緊急を要するほどに下痢を放出したくなったのです。

    「ちょっとまて、ちょっとトイレに移動するからちょっと待て」

    「はい」

    で、携帯電話をトイレまで持って行き、ワザと彼女に聞こえるようにケツの位置から「ブー」とか「ピー」とか「ビチョルルルルルル」とか、完全無欠の下痢サウンドを拾わせてました。サウンドだけで臭ってきそうな、そんな音を彼女に届けてきました。

    すると、よほどそれが気に障ったのか、大便を終えた僕が

    「いやー、すごい下痢だったよ。もしもし?」

    と話し始めたら

    プープープープー

    と見事に電話を切られてました。一瞬、彼女が対抗して下痢サウンドを聞かせてくれてるのかと思ったじゃねえか。やけに機械的な下痢音だなって興奮したじゃねえか。

    クソッ!ここからさらに話を発展させ、「彼氏はいるのか?」とか「スリーサイズは?」「どんな下着はいてるの、ハァハァ」とかセクハラな質問をしようと思ってたのに。おまけに、最終的には彼女のメルアドや電話番号を聞きだして、出会い系サイトみたいにしてやろうと思ってたのに。

    「出会い系サイトの利用料金請求の詐欺電話を出会い系サイトのように利用する」

    っていう、早口言葉のようなトンチの効いたことをやろうと思ってたのに。失敗に終わりました。

    でまあ、電話番号は分かってますから、もう1回かけてやろうかとも思ったのですが、さすがにそれも可哀想なのでやめておきました。

    詐欺のような出会い系サイトの利用料金請求の電話、そんなんでも若い生娘と電話で話せて楽しかったなーと思いながら寝ていたら、また熱が上がったのを感じました。        (Numeriより転載)

    ブログパーツ

    宗教勧誘と対決する

    (Numeri の過去の膨大な日記よりオススメを転載)

    そもそも、宗教とは信仰であって、自分の心の拠り所として信じるものなのです。自分でどのような宗教を信じようが何しようが、それこそ財産全てをお布施にしようが自由なのですが、他人に迷惑をかけてはいけません。

    信じる心というのは人それぞれの価値観によるものです。自分の尺度で信じる信じないを判断すればよい。人から勧誘されて無理に信じるものでもない。なのに、如何わしい宗教であるほど熱心に勧誘をしてくるのですからおかしなものです。宗教は勧誘されるものではない。自からアクションを起こして信じるものなのだ。

    ある土曜日の午後、一人でうだうだとテレビを見て過ごしていると、電話がけたたましく鳴った。家の固定電話に電話などほとんどないのに、珍しいなと思いつつも受話器を上げる。不意に訪れたコールの主は大学時代の旧友からのものだった。

    「もしもし、Nだけど・・・俺のこと覚えてる?」

    大学卒業以来、とんと音沙汰のなかったMからの電話。予想だにしなかった旧友のコンタクトに喜びを隠せない。

    「おー!Nじゃんか。どうしたよ?久しぶりだなー、おい」

    懐かしいと友との会話は、自然と僕らを青春時代へと引き戻してくれる。お互いの近況報告から始まり、懐かしい思い出話に華が咲いた。すると受話器の無効のNが急に切り出す。

    「会って話がしたいんだけど、今から出てこれる?」

    なんとまあ、会って話したいとか面倒なこと言いやがるのです。僕はですね、土曜の午後をまったりと過ごしていたわけです、それこそ、ちょっとまどろんできてて寝ちゃうかもという状態だったんです。本来なら電話ですら僕の休息をかき乱すものであり、たたっきりたいところなのです。それを懐かしい旧友だから我慢して話してたのに、出て来いとは何事ですか。僕に外出させてどうしようというのですか。

    「悪いけど、外出するのは面倒。電話で良いじゃん」

    とか言うのですけど、彼は頑なに聞き入れようとはしません。

    「いや、ホントちょっとだから、ちょっとだけ会って話そうよ」

    男性から熱烈にアプローチされても気味が悪いものがあります。ますます僕は外出する気が失せてまいりました。

    「じゃあさ、ファミレスで会おうよ、飯とか奢るからさ」

    なんですと!!飯を奢ってくれるらしいです。ちょうど金もなく空腹に苦しんでいた僕。この飯というオプションはたまらないほど魅力でした。行こうかな、会って奢ってもらって栄養を蓄積させてもらおうかな。とか思うのですが、よくよく考えると怪しいのです。

    何故、Nは飯を奢ってまでして僕に会いたいのか。そこまで熱烈に僕のファンというわけでもなかろうに、出費をしてまで会いたがる彼の心情が理解できないのです。何か裏があるに違いない。危ない危ない、騙されるところだった。飯につられてノコノコ出かけていって罠にはめられるところだった。ワタクシは飯ごときでは釣られませんぞ。

    「おまえさー、怪しいよ。何で飯奢ってまでして俺に会いたいわけ?何かあるの?」

    少し厳しい口調で問い詰めます。受話器の向こうの彼は少しまごついた様子で押し黙ると、しどろもどろに答え始めました。

    「実は・・・お前に合わせたい人がいるんだ。お前を紹介してくれってうるさくてさ」

    なんですと!!僕を紹介して欲しいとオネダリしている婦女子がいるのですか?熱狂的に僕に会いたがってるちょっと内気で、テレ屋さんでメガネっ子、でもメガネを外すと意外と美人で、夜はベットですごいんですっていう婦女子がいるのですか?もうどうしよ、何かドキドキしてきました。

    「すぐ行く」

    受話器を置くや否や、光速で身支度を整え、大車輪の如き勢いでNの指定するファミレスへと向かいしました。思えばこれが、これから巻き起こる悲劇の始まりだったのです。

    車をぶっ飛ばし、電話から約15分ほどでファミレスに到着。人間やればできるものだと痛感。早速、Nの姿を探します。いや、NなんてどうでもよくてNの横に座ってるであろう僕ファンの可憐な白ユリのような美少女を探します。

    みつけた。

    奥のほうのボックス席で、Nが相変わらずの間抜け顔でコーヒーを飲んでます。大学を卒業してから何年も経つのにあいつも変わらねえな。などとセンチメンタルな気分に。いかんいかん、Nなんてどうでもいい。問題はその横にいるであろう婦女子だ。と思って視線をNの周辺にやると。

    いました。

    Nの横に偉そうにふんぞり返ってる30後半ぐらいの外見のメガネのオッサンが。ふざけるな。何が会わせたい人がいるだ。全然美少女じゃねえじゃねえか。それどころか婦女子ですらないじゃねぇか。殺すぞ、ホントに。

    などと怒っても仕方ないので、落ち着いてそのオッサンを観察してみます。

    外見は本気でいい歳したオッサンです。髪は短髪で野暮ったい雰囲気。それより何より服装が怪しいです。どこで買ったの?というぐらい時代と逆行した服を着ています。英字がプリントされたシャツなんて今時ありえない。NewYorkとか平気で書かれたシャツとかありえない。それ以上にオッサンの目つきが異常すぎる。腐った魚をさらに腐らせたような目。瞳孔も開いちゃってる。なんていうか滅茶苦茶怪しい顔つきなんです。もうこの人がヘッドギアとかつけてても何も不思議ではない。

    とにかく、そのボックスだけ空気が異様なんですよ。オッサンとNがコーヒーを飲みながら作り出している雰囲気が明らかに異様。こんなボックスに飛び込んでいって無事に済むわけがない。とか思うんですけど、異常に好奇心がうずいてしまった僕。まだ彼らには気づかれていないので逃げればいいものの、満面の笑みで近づきます。これからおこる異様な世界に胸を弾ませながら。

    「よう、N。久しぶり。待ったかい?」

    普通にNの対面に座ります。ちょうど、並んで座っていたNと異様なオッサンと向き合う形に。てかNとオッサンは僕が来る前は二人っきりだったのに並んで座ってたわけだ。なんか異様な二人なんだよな。

    僕が席に座ったのを確認して、ウェイトレスが水とオシボリを持ってやってきます。そこですかさず注文しました。

    「エビフライ定食」

    相手がコーヒーを飲んでるのに、何の迷いもなくエビフライ定食ですからね。ちょっとどうかなって思ったけど、飯を奢るという約束だったのだから遠慮なく食べさせてもらいます。婦女子がだめとなった今では飯ぐらいしか心の支えがない。

    ウェイトレスがメニューを下げ立ち去る。さっそくNが切り出した。

    「こちらが、Yさん。俺の高校時代の先輩なんだ」

    なるほど、明らかに異様なオッサンはNの先輩か。どうみても30後半の頭がいっちゃってるオッサンなのだが、Nの先輩ということは最大でも2つ年上程度。ってことはおいおい、このなりで20代かよ。すげえな。とか思ってると、Nがさらに続ける。

    「今日はすごくためになる話を先輩からしてもらおうと思ってさ、お前を呼んだんだよ」

    なんかカッチーンときたね。温厚な僕が珍しくムカッっときた。ハッキリ言って、このY先輩なる人物がどういう人物だか知らないが、明らかにイッちゃってる人物であることは伺える。そんな人物に何で僕がためになる話とやらをしてもらわねばならないのか。誰も頼んでねーよ。

    とか思うのですけど、僕もいい大人ですので腹が立っても我慢します。必死で堪えて愛想笑い。それが大人というもの。

    そしたら、偉そうにYとやらが話し始めるのです。

    「君は知らないと思うけど、我々は○○教を信仰している。今日は君にも○○様のありがたいご利益について話そうと思ってね」

    きたきたきたきたきたーーーー!!薄々は勘付いてましたが遂にきました。宗教勧誘です。しかも、有益な話を教えてやるといった妙に高飛車な態度です。それよりなにより、友人Nまでその○○教とかいう宗教に心酔していて、僕まで引き込もうとしているというプチ裏切りに心の高鳴りを抑えきれない。アレか俺なら簡単に引き込めるとでも思ったか。

    こういった宗教のみならず勧誘行為というのは、監禁とまではいいまえんがそれに近い行為をし、入信するまで契約するまで帰さないぜといった手法を取りがちです。気の弱い人なら2時間もあれば帰りたい一心で落ちてしまうでしょう。そういう場合は、迷わず警察を呼びましょう。それが最善の方法です。110番が難しいのであれば、周りの人間に、ファミレスならば店員さんなどにコッソリと助けを求めるのが得策でしょう。

    ただ、僕はこれらの方法を採って安易に解決したりはしません。せっかく旧友NとY先輩がありがたお話をしてくれるのです。徹底的に楽しんでみましょう。さあ、楽しい攻防戦の始まり始まり。

    「○○教の教えに従っていれば、間違いなく幸せになれる」

    一通り教えの説明が終わった後に、Y先輩は言い切りました。なんの躊躇もなく言い切りました。どうやら○○教に入ると間違いなく幸せになれるらしいです。

    「でも、幸せの基準って人それぞれですよね。僕なんかコーラが美味いだけで幸せだって感じるし、中には100億もらっても幸せだって感じない人もいる。問題は気の持ちようなんじゃないですか?星占いとかで、良いことがあったときだけ占いが当たったとか思うでしょ。逆もあるんですけど。要はそういうことで別に○○教のおかげで幸せになったとかそういうのじゃないと思いますよ」

    「いや、確かに幸せになるんだよ」

    「へえー、具体的には?」

    「○○さんって主婦の方がいるんだけどね。子供が不登校で悩んでたんだよ。でもね、ウチに入信したら急に子供が学校に行きだしたらしいんだよ。それもこれも○○さんが熱心に信仰したおかげなんだよ」

    「いや、それは○○さんが信仰したからとかではなくて、単に子供が頑張っただけでしょ。その子供の頑張りを褒めることもせずに、信仰のおかげとする姿勢は親として問題がありますよ。」

    「いやね、他にも沢山いるんだよ。ウチに入って人生が好転したって人が」

    「だから、それは星占いと一緒で・・・」

    こんな問答長い間続きました。なんだかワクワクしてきます。僕はこんなにワクワクして喜々として議論を進めているのにNはずっとうつむいたままでした。少し後ろめたい気持ちでもあるのでしょうか。Y先輩もなんか疲れてきてるようです。当たり前です、僕は彼らを全否定するという姿勢ですから途方もない屁理屈ばかり述べてますからね。

    そして、二時間ほど議論をすると、

    「あれ、Yじゃん」

    とか言って数人の男女が我々のボックスに近づいて参りました。男二名に女一人。いずれも目がイッちゃってます。瞳孔開ききってます。間違いなく信者。YとNの仲間。偶然会ったことを装ってますが、明らかに計算づくの行為でしょう。2時間経って口説き落とせなかったら追加人員投入って決めてたのでしょう。

    「せっかく会ったんだし、相席していいかな?」

    返事も聞かずに追加人員どもはモリモリと座ってきます。僕の左右に新たな男信者二人が座り、対面にNとYそれに女信者という素敵なシフトが組まれました。もう逃がさないぜ!といった熱い気概がビンビンに伝わってきます。

    そいでもってNを除く4人が必死で勧誘トークですよ。わかったから4人一緒に喋るなって。聞き取れるわけねぇだろ。

    「本当に素敵な所だから。集会もクラブ活動みたいな雰囲気だし。一度参加してみてよ」

    「絶対に幸せになれるから」

    「僕らはね、君にもこの幸せを分けてあげたいと思ってるんだ」

    ものすごい勢いで勧誘トークを繰り広げるヘッドギアの似合いそうな信者達。それぞれに丁寧に反論してあげます。それでも反論を受けてヒートしてくる信者達

    「入信しないと地獄に落ちる」

    とまで言い切ってくれました。面白いじゃねぇか。落とせるものなら落としてみろってなもんです。防戦ばかりではなんなのでこちらからも少しアクションを。

    「あなた達の信仰する○○教の最終的な理想は何なのですか?」

    と初めて自ら話題を振ってみました。しかし、誰も答えられないよう。理想すらも即答できない宗教なんて馬鹿げてる。

    「やっぱり幸せかな。皆が幸せな世界が理想だよ」

    信者のうちの一人が言い出します。幸せでくくればなんでももっともらしくなると思っているようです。

    「では、信者だけ幸せならいいのですか?全人類が幸せならいいのですか?それとも全ての生物が幸せである必要があるのですか?」

    もう、とんでもない次元まで話が発展していて、キリストがどうしただのとかそういう話題になってました。結局、追加人員が投入されてからさらに5時間は議論してました。エビフライ定食も2回食べちゃったものな。四人相手に長時間喋るのは疲れる。しかし、向こうはもっと憔悴しきっているよう。Nなんかずっと俯いてて喋らないんだけど、他の信者どもも明らかに疲れてきている。

    「そもそも愛というのはですね・・・・」

    それでも気力を振り絞って議論を持ちかける信者。もうここまできたらいくらやっても僕が落ちないことぐらい分かっているだろうに。それでも辞められないらしい。可哀想に、きっと辞められない理由があるんだろうな。

    明らかにこのままではどちらかが気絶するまで終わりそうにありません。僕は一向に構わないのですが、さすがに信者さんたちが可哀想です。Nも含む彼らはきっと上の人間に言われて引くに引けないのだと思う。新規入信者を捕まえてこないといけないのだと思う。ならば彼らと対決してもなんら意味はない。戦うべきは上の人間だ。

    「もう埒があきませんし、別な場所で話しましょうよ。あなた達が集会を行ってる場所で良いですよ。僕をそこに連れて行ってください」

    彼らが集会をしている場所がどこなのか知りませんが、そこに行けば彼らを操る上の人間がいるはずです。そこで戦うしかない。僕は信者を気遣って上の人間と話をしようとしてるのに、当の信者は

    「よかった。やっとpatoさんも理解してくれたのですね」

    と、まるで僕が入信するかの喜びよう。あのな、集会に連れて行けとは言ったが入信するとは一言も言ってないぞ。それどころか集会場で暴れる気だぞ。

    「いえ、入信はしませんよ。あくまでこの目で見定めるためです」

    きっぱりと言い切っておきました。それを受けて信者さんは残念そうな顔をしてましたが

    「ではいきましょうか、総本山に」

    とか言い出しました。どうやら敵の本丸に連れて行かれるようです。途中で逃げぬようにという配慮からでしょうか、僕が乗ってきた車はファミレスに放置しておくように言われました。そいでもって、誰の車かは知りませんが白い車に乗せられて移動します。なんか、僕は後部座席の後ろに座らされて、両サイドをガッチリと信者がガードという素敵な光景でした。意地でも逃がさないぞという気迫が伝わってきます。そんなことしなくても逃げないってば。

    車に揺られること1時間半。山間部にある小規模な都市に連れて行かれました。緑豊かで街自体にも歴史的名跡が多数ある都市。信仰宗教の総本山施設があっても不思議ではありません。

    さてさて、ここからはかなり気を引き締めて行かねばなりません。なにせ、「入信しないと地獄に落ちるぞ」と平気で言うような連中ですから。入信させるためには手段を選ばない可能性があります。変な地下施設に連行されて薬物を飲まされ、徹底的に洗脳ビデオを見せられる。そんな仕打ちを受けても不思議ではないのです。下手したら完全に洗脳されてヘッドギアとか喜んでかぶる羽目になりかねない。

    ギュッと唇を噛み締め、凛とした表情で総本山へと向かいます。

    いやね、総本山というと普通は大きな寺のような施設やら、新興宗教とかの場合なら近代的な大きなビルやらアートな建造物であると予想するではないですか。それこそ、そんな施設なら秘密の地下室とか普通にあって監禁されそうな勢いで怖いのですが、僕が連れて行かれた総本山はそういった総本山とはかけ離れていました。ムチャクチャ拍子抜けするぐらい総本山がショボイの。

    いやね、なんかマンションの一室なのよ。総本山が。

    判明した瞬間に本気でズッコケそうになったもの。仮にもあそこまで熱烈に勧誘された宗教ですよ。ものすごく大掛りな信念を唱え「世界中に羽ばたく」とか機関紙に書いてあったような宗教ですよ。その宗教の総本山がこんなマンションの一室だなんてありえない。人目を盗んで営業するデートクラブとかじゃないんだからさ。どうなてんだよいったい。あーあ、表札に「川口」とか書いてあるし。もう見てらんない。どこが総本山なんだよ。

    総本山に行くということでちょっとビビっていた僕ですが、あまりのショボサに安心しきりました。もうムチャクチャ強気になってます。

    さて、その総本山と呼ばれるマンションの一室に足を踏み入れると、玄関には多数の靴が行儀悪く脱ぎ散らかされておりました。なんか、ちょうど集会と呼ばれるものが行われているらしく多数の信者が終結しているようです。狭いマンションの一室に多数の信者が。

    僕も靴を脱ぎ、集会を見学させてもらいます。僕を連行してきた信者やNも集会の輪に加わります。ざっとみて信者は20人ぐらいでしょうか。男女比は半々ぐらい。年齢層は僕ぐらいの年齢からマダム層ぐらいまで様々です。ちょっと若い女性の比率が多いような印象を受けました。

    皆、手には小さな数珠のようなものを持っており、お経のようなお経ではないような言葉をブツブツと唱えながら祈っています。一室の片隅に置いてある小汚い像のようなものに向かって狂ったように。それこそ床に膝を突いて、狂うたかのように髪を振り乱して祈ってます。20名以上の信者が一斉にですよ。

    部屋の片隅でその光景を見ていた僕は一気に血の気がひきました。言い切ってしまおう、こいつらは狂っていると。それよりなによりショックだったのは、旧友であるNまでもが必死の形相で頭を振って祈っているということ。学生時代に一緒に釜の飯を食い、レポートを貸し合い、合コンにも行ったN。そのNがまるで別の世界に行ってしまったかのように思えた。すごくすごく心が痛かった。心をえぐられたかのような気分になった。こんなNの姿は見たくないと。

    延々と続く祈り。もうかれこれ1時間近くやっています。信者達は明らかに疲労の色が隠せないのですが、それでも祈り続けています。何が彼らにここまでさせるのか。

    そうこうしていると、入り口の扉が開き、一人の男が入ってきます。

    恰幅のよい中年男性。やや剥げあがった頭に色眼鏡。色眼鏡の奥底からはイッちゃって瞳孔の開ききった瞳が伺えます。

    「おー、みんなやっとるねー」

    馬鹿でかい声で信者達に挨拶をする中年。その言動から明らかにボス格であることが伺えます。信者どもは、このボス中年の存在に気がつくや否や、祈りを行う手を休め、「お疲れ様です」と挨拶をします。もはやノリは体育会系。

    素早くY先輩がボス中年に近づき何やら耳打ちを。それを受けて満面の笑みを浮かべるボス。のっしりと僕の方に歩み寄ってくると

    「今日から入信したpato君だね、私はここの代表をさせてもらっている○○です。」

    とかいって、変なお経のようなものが書かれた冊子と、信者が手にしているものと同じチープな数珠を手渡されました。なんか、いつのまにか入信したことになっているみたいです。

    満面の笑みで握手を求めてくるボス。

    満面の笑みで見守るY先輩。

    死に物狂いの形相で祈るN。

    もう全員まとめて地獄に送ってやりたい。

    さらにボスはえびす顔で続けます。

    「やったなY君、これで今月の新規勧誘のノルマ達成じゃないか」

    とかY先輩の肩をポンポン叩きながら行ってます。Y先輩もまんざらではない様子で少し照れくさそう。やはり勧誘にはノルマがあったようです。それで彼らはあんなに真剣だったのか。

    いい加減、そろそろキレても良い頃合かな。当初の目的が総本山でボス格相手に大暴れでしたし、いつのまにか入信したことにされてるし、そろそろキレても差支えがないかと思います。さあ、精一杯キレましょう。

    「グルルルルルルルルァァァァァァァ!誰も入信するなんて言ってねぇだろうがぁぁぁぁぁぁぁ」

    もうありったけの大声で叫んでやりました。手渡された冊子を破り、数珠を引きちぎりながら叫びました。Yもボスも目を丸くさせ微動だにせず、熱心に祈っていた信者達も手を止めます。小さなマンションの一室、間違いなくこの一瞬だけ全ての時が止まっていた。パラパラと地面に落ちる玉の音だけが響いておりました。

    さらに僕は続けます。

    「黙って聞いてればいい気になりやがって、誰が入信するって言った。ああーーん?俺は入信するなんざ一言も言ってねぇぞ。俺は君らの宗教の本質を見届けるために来たんだよ、君らの本質を。そしてそれは宗教として大きく間違っていることがわかった。そんな宗教には入る気はない。」

    このように、少し無理をしてでも頑なに入信する気はないと主張することが大切です。普段はヘタレな僕ですが、無理をして頑張ってみました。こんな乱暴な言葉遣い、普段なら考えられない。

    明らかに気まずい雰囲気が流れ、重苦しい沈黙が襲います。しかしそこはさすがボス格。静寂を突き破るかのように口を開きます

    「じゃあなにかい?我々がインチキだとでもいいたいのかい?」

    宗教として間違っていると言ってるだけなのに「インチキ」なんてワードがボスの口から出てくることに驚きを隠せません。誰もそんなこと言ってないのに。

    「誰もインチキだとは言っていない。あくまで宗教として間違ってるといっているだけ」

    先ほどの切れっぷりから一転して淡々とした口調で。

    「間違ってるって何が?」

    ボスはちょっと切れ気味でした。不機嫌そうに言ってます。逆ギレってやつですね。おお怖い。

    「あなた、さっき勧誘ノルマとか言ったでしょ。なんで信仰においてノルマなんてものが存在するのですか。それじゃあマルチとかなんら変わりがないと思いますよ。信じる心をもって信仰するのが宗教。それをなんでノルマに沿って勧誘されなければならないのですか。」

    「・・・・・・・それは少しでも多くの人に・・・・」

    ボス格ちょっと歯切れが悪くなってきています。

    「先ほどの人にも言ったのですが、少しでも多くの人に信仰してもらって幸せにしたいなら、草の根運動やっても仕方ないでしょ。それに、あなた達の勧誘行為はそれはひどいものでしたよ。幸せになって欲しいという想いより勧誘ノルマを達成したいという想いのほうが強いように感じました。勧誘する側ですらマルチっぽいのに、よくそんな理想論を口にできますね。」

    「・・・・・・・・・・・」

    もう返答がありません。こうなったら僕の一人舞台です。もう好きなように演説します。

    「無理やり勧誘する宗教を信頼はしない。友人を使って宗教勧誘であることを隠して呼び出すのは違法だ。勧誘ノルマをしく宗教はマルチだ。ここにいる大勢の人もそんな勧誘で引っ張ってこられたのではないですか?弱みに付け込んで強引に地獄に落ちるとまで言って勧誘されたのではないですか。そんなの宗教ではない。」

    「そもそも、あなたがこの部屋に入ってきた際に、信者の方は祈りの手を休めてアナタに挨拶をしましたね。信仰において祈りとは重要なもの。いくら目上の人間が来ようが何しようが祈りの手を休めるなど考えられないことです。信仰において大切であるはずの祈りが希薄であると感じました。信仰よりも上下関係を優先するといった印象ですかね。ココまで祈りを軽視した宗教など他にありませんよ(ハッタリ)」

    もう身振り手振りのオーバーアクション。大演説大会です。信者どももこちらに向き直って聞いております。大勢の人に聞かれて気持ちよかった。ただ一人、Nだけはバツが悪そうにしてましたが。つれてくるんじゃなかったと、勧誘するんじゃなかったという表情でした。

    「・・・・・・もういい・・・帰ってくれ・・・・」

    ボスは怒りを沸々と溜め込んだ様子で言います。帰れといわれても・・・・・

    「僕は、逃げないようにという非常に束縛された状態で、あなた達の車に乗せられて来たのです。帰れといわれても帰れない。逃げられない状態で連れてきて勧誘する。それでも都合が悪くなると勝手に帰れですか?皆の幸せをが聞いて呆れます。ハッキリといいます、僕は帰りたくても帰れない」

    そういうとボス格はしぶしぶと財布を開き、1万円札を取り出しました。どうやらタクシーで帰れという意味のようです。かなり演説をし、非常に満足したので有難くその金を頂戴し、僕は玄関へと向かいました。帰り際に信者の方々に一言

    「無理やり入信させられた信者の皆さん、お祈り頑張ってくださいね。いつか幸せになれるかもしれませんよ。じゃあさようなら、チンカスども」

    そのままマンションから飛び出し、家路へとつきました。タクシーで帰ったのかって?いえいえ、電車で帰りましたよ。余った金で焼肉を食べました。

    それにしても、こんなことで貴重な土曜の午後を潰すなんて・・・・・。

    宗教や信仰、信じる心は、自分で判断して本当に信じれるものを自分なりに信じていればいいのです。今回対戦した宗教は、新規勧誘と集会での祈りが完全に義務化されていました。そんなもの宗教ではありません。

    結局、信心とオナニーのオカズは、人に決められるものでも勧められるものなく自分で決めるもの。ということです。

    ちなみにN君は未だにどっぷり浸かっており、当時の同級生を片っ端から同じ手口で勧誘しているそうです。皆さんも旧友からの不意の電話には気をつけましょう。

    宗教や信仰行為および特定の団体等を批判する気は一切御座いません。宗教団体名がわからないように宗教的行為や小道具の名称を若干変更しています。         (Numeriより転載)

    ブログパーツ

    サラ金業者と対決する

    (Numeri の過去の膨大な日記よりオススメを転載)

    皆さんは「未承諾広告」というものをご存知でしょうか。これは、インターネットメールや携帯電話のメール等に届く広告メール、いわゆるSPAMメールを規制するために設けられた法律に基づいた表記なのです。

    これは、平成14年7月に施行された特定商取引法によって業者に義務付けられた表示でありまして、同法ではユーザーに対して未承諾で送る広告メールには、「未承諾広告」と表記することと、「事業者および送信者の氏名および名称」「受信拒否の通知を受けるための電子メールアドレス」をメール本文の前に、「送信者の住所及び電話番号」を任意の場所に記載することを義務付けています。

    それまではあくまで送信者の良識に任されていた部分の大きいメール広告ですが、良識もクソもない現代においては無限に飛び交い続けてしまうという現状を鑑みて、無差別に送られる広告メールを規制しようというのがこの法律の狙いでした。

    定められた表記を義務付けることにより、例えばDoCoMoなどの携帯端末では「未承諾広告」を含むメールを弾くように設定できますし、メールソフトなどでも自動で削除できるように設定できます。また、「配信をやめてくれ」と苦情を言うことも、送信者本人の連絡先が記載されているために容易く行うことが出来ます。

    しかしながら、この法律自体が罰則規定が曖昧であることと、抜け道が多数存在すること、そして、送信者の大半が「他人に迷惑をかけてまで無差別に宣伝をしたい儲けたい、モラルなんて知ったことか」と考えるクズですので、法律なんて関係ない、と思うのでしょうか、同法は現状においては全く効力を発揮していません。

    日々僕の携帯やメールアドレスに無差別に送られてくる無差別広告たち。「未承諾_広告」などと文字を変えて設定による拒否をかいくぐろうとしたり、連絡先が嘘っぱちだったり、連絡しても一向に配信をやめなかったり、とまあやりたい放題。もはやこの法律は施行直後にして形骸化していると言わざるを得ません。

    そんな風に法律なんか知ったことか、と送ってくる広告ですので、もちろんその内容も怪しげで胡散臭いものが山ほど。在宅ワークの斡旋だとか大人のおもちゃの販売、どう見ても法律に抵触しているとしか思えないDVDの販売、サクラしかいそうにない出会い系サイトなどなど、とにかく香ばしいものが山ほどです。(誤解なきように言っておきますが、ちゃんと法律にのっとった表記をしている未承諾広告にはマトモそうなのも結構あります)

    僕はそのような怪しげな広告を眺めるのが大の好物ですので、それらを並べて眺めながら「うわ、すげえ見え見えの詐欺!」ですとか、「こんなのに引っかかるヤツいるのか?」ですとか、「人を騙すならもっと上手に書かなきゃ」とか、業者の必死なまでの形相を想像しながらせせら笑ったりしているのです。

    この種の法律に反する未承諾広告には、上記のように在宅ワークやら大人のおもちゃ、出会い系サイトなどの広告が多いのですが、最近多くなってきているのが「サラ金」に関する広告だったりするのです。

    「だれでも50万円までなら即融資、ブラックの人も安心」

    ですとか、

    「ただ今ご契約のお客様45日間無利息融資お電話1本で即日融資、もちろん秘密厳守」

    ですとか、金を貸してやるぜっていう未承諾広告が鬼のような勢いで届くのです。もちろん法律にのっとった表記なんか微塵もありません。

    ちなみに「ブラックな人」ってのは、借り入れがあまりにも多すぎるですとか、どっかのサラ金で借りたのに返さないとか支払いが遅れたとかでブラックリストに掲載され、「この人には貸さないように」と貸し金業者間でやり取りされている人を指します。そんな人にでも気さくに即融資するっていうのですから中々豪放なサラ金業者です。

    でもまあ、ちゃんと法律にのとった「未承諾広告」を送って来る業者はそうでもないのですが(中にはひどいのもありますが)、こういった法律無視の広告を送りつけてくる業者はロクなものではありません。

    実際には金なんか貸してくれず、意味不明の保証料を払えば貸せるなどといって保証料を騙し取ったり、他者を紹介するといって仲介料を騙し取ったり、貸してくれたとしても法外な金利だったりするのです。間違いなく言えます、こんなところに金を借りてはいけません。

    そんなこんなで、このようにして送られてくるサラ金業者の詐欺臭および悪徳臭過積載のメールを眺めているのですが、そんなファンキーなメールの中にあってさらにチャンピオン級にファンキーなメールを発見してしまったのです。

    「誰でも即融資!担保不要!保証人不要!1000万円までどなたでも融資します。秘密厳守!キャンペーン特別金利1%でご融資します!!

    東京都知事認可 ?○○○ 
    とりあえず連絡ください 03-XXXX-XXXX」

    もちろんモロに「未承諾広告」の表記や法律で義務付けられた表記もなしにこの種のメールが送られてきたのですが、一体どこのお人よしですか、この業者は。

    普通に考えて、保証人も担保もなしに誰にでも1000万円貸すなんてありえません。しかも金利が1%だなんて。これはもう「貸して」って言うだけでポンッと1000万円貸してくれる友人とかそんなレベルのお話ですので、明らかに有り得ない荒唐無稽なお話なんですよね。

    もう、法律無視でこういったメールを送ってくるってのもアレなんですけど、その内容自体が明らかに有り得ない。もう詐欺の臭いがプンプンしてきます。明らかに怪しすぎる、明らかに有り得ない。このような魅惑的な広告で釣っておき、どのような詐欺を展開してくれるのか、それが気になって仕方がないのです。

    ということで、ものすごーく怪しいこのサラ金業者を相手に、実際に金を貸してくれと電話をかけてみました。金には全然困ってないんですけど、とにかく「金貸して」と電話してみました。広告には「保証人も担保も要らない、誰にでも貸す」と書いてありましたので、無職で独り暮らし、おまけに実家の財産も親戚も何も身寄りが無いという設定で、本当に金を貸してくれるのか実験してみました。以下はその際の電話のやり取りです。

    「はい、もしもし」

    まず、電話に出たのは営業担当の人でしょうか、非常に爽やかな青年がハキハキとした口調で電話に出ました。でもまあ、電話に出て社名を名乗らないところが何処となく怪しい。

    「あ、もしもし?あのー、広告を見たのですけど、本当にお金に困っててー、できれば借りたいのですけど・・・」

    「はい、大丈夫ですよー。広告は何をご覧になりました?」

    「僕のアドレスに送られてきたメールです」

    「あ、はい。メール広告ですね。ありがとうございます」

    「あの僕、仕事もしてないんですけど、本当にお金貸してくれるのでしょうか?」

    「大丈夫だと思いますよ。いくらほど必要なんでしょうか?」

    さすが無担保で誰にでも1000万円を貸すと豪語したサラ金業者です。仕事をしてなかろうが何だろうが関係なく貸してくれるみたいです。ここは胸を張って限度額いっぱいまで主張してみましょう。

    1000万円です

    「いっ・・・いっせ・・・・」

    電話の向こうの人は明らかに絶句しておりました。明らかに狼狽し、無職のくせに1000万借りたいとは何事だ!と言いたげな衝動を必死に抑えておりました。

    「ダメですか?」

    「1000万円・・・使用目的は何なのでしょう?」

    生活費です

    設定上は無職の男が生活費に1000万円貸してくれと要求。しかも何故か胸を張って偉そうに要求。担当の方は明らかに狼狽しておりました。

    「ではですね、少しばかり質問させてもらっていいですか?」

    焦りつつも必死で取り繕い、僕の住所や本籍、生年月日や貯金の有無、実家の資産、家族の職業などを訊ねてきました。実家の住所や名前なんかは向こうも調査するでしょうから本当のものを伝え、財産も身寄り定職に関しては嘘8000のものを伝えておきました。

    「はい、わかりました。今聞いた限りではですね、さすがに1000万円は厳しいと思うんですよ。当社としても10万円貸せるかどうかってところですね」

    1000万円までなら誰でも貸すと大々的に謳っていたのに、10万円しか貸せない、2桁もランクダウンしてます。しかもその10万円すらも貸せるかどうかという微妙な状況。一体あの広告の謳い文句は何だったのかと疑問に思ってしまいます。

    「難しい状況なんですけど、今からちょっと融資部のほうに直談判してきます。本来なら貸せないのですが、あくまで私個人がpatoさんを信頼して融資できるようにしますので、絶対に返済してくださいね。今から交渉してきますので30分後にお電話もらえますか?」

    「はい、よろしくおねがいします」

    僕は1000万円貸して欲しかっただけなのに、いつのまにか10万円借りるということで担当の方が融資部に交渉することになってました。もう何が何やら分かりませんけれども、とにかく担当の青年に望みを託してお願いしてみました。本当は別に金なんか借りたくもないし借りるつもりもないんだけどな。

    そいでもって30分後に電話。すると

    「申し訳ありません、融資部のほうに掛け合ったのですが、やはりpatoさんの信用状態ではお貸しできないとの結論になりまして・・・」

    「はあ」

    「でもですね、他社なら貸してくれると思うんですよね。当社は審査が厳しい方ですから、審査のゆるい他社なら10万円くらいなら大丈夫だと思いますよ。そちらの方を紹介するので連絡してみてくれませんか?」

    紹介詐欺きたーーーー!って感じでしたね。ここから紹介した会社でお金が借りられたら、それは自分の会社が紹介したから借りられたんだとか言って仲介料だか紹介料を取るって寸法ですよ。借入額の30%くらいを何もせずに騙し取ろうって寸法ですよ。

    ここでまあ、他者を紹介してもらっても面白くありませんし、最初の広告の謳い文句である「保証人担保不要!誰にでも1000万円」ってのがいつの間にか無かったことになっていますので、その辺を突いてみましょう。

    「でも、メールの広告には誰にでも1000万円貸すってありましたよね。しかも低金利で。何で貸せないんですか?あれは嘘なんですか?嫌ですよ、他社から借りるだなんて、きっと高い金利とか紹介料とか取られちゃったりするんでしょ。ちゃんとおたくの会社で貸してくださいよ、それも1000万円」

    「ですから、無職で財産もない方に1000万円は・・・我々も返済してもらわないと困るわけですし・・・」

    「だって誰にでも貸すって書いてあったじゃないですか、広告に書いてあったじゃないですか。アレは嘘なんですか?」

    「ですから・・・わかりました。もう一度融資部に掛け合ってみます。1000万円は無理ですけど、10万円くらいならなんとかなるかもしれませんから、もう一度掛け合ってみます。明朝、朝一番に電話いただけますか」

    別に借りられなくてもどうでもいいんですけど、担当の方が頑張ってくれるというので、なんとか彼に期待を託して明朝まで待ってみました。そして、明朝、朝一番で電話をかけると、

    「もしもし、担当の○○さんをお願いします」

    と電話をかけましたところ、担当の○○さんとは違い、やけに怖そうな声をした、明らかにカタギでない、下手したら人を2,3人は殺ってそうな声をしたオッサンが出て、ドスがピリリと効いた声で

    「担当の○○は今いなくてね、私が話を聞いてるんだけど、当社ではアナタには貸せないから。もうしつこく何度も電話かけてこないでくれる?迷惑なんだよね」

    と言われました。これにはもうブチ切れですよ。担当の○○が電話かけて来いっていうからかけてるというのに、「しつこく電話かけてくるな」ですからね。テメーらは望んでない一般人に法律に反したSPAMメールを送りつけていやがるくせに、自分らがちょっと都合の悪い電話を受けるとこれですからね。テメーらのやってるSPAMの方が何倍も迷惑なんだよ、ボケが。

    「あのですねー、僕は担当の○○さんが何時に電話かけてきて言うからかけてきたんですよ。それなのにその言い草はないんじゃないですか?」

    「とにかくウチでは貸せねえんだよ。何度しつこく言われても貸せねえんだよ。諦めろって!」

    なんだか電話の向こうのコワモテの口調が激しく恐ろしいことになってるのですが、気にせず続けます。

    「金なんか借りたくねえよ、バカ。テメーらがあまりにムチャクチャやってるから電話かけてみただけだっちゅーの。」

    「あー?ウチのどこがムチャクチャだって言うんだよ!言ってみろ!」

    もう会話の内容が小学生の口喧嘩レベルになっていて、電話の向こうのコワモテも異常に激昂していて恐ろしいのですが、どこがおかしいのか言ってみろとか言われてるので続けます。

    「テメーらは特定商取引法知ってんのか。SPAMなんかのダイレクトメールの送付にはだな、法律で定められた表記が必要なんだよ、テメーらのメールにはそれが微塵もなえじゃねえか

    「そんなもん知らん。ウチのはちゃんと書いてるはずだ」

    「書いてねえんだよ、ボケ、もっかい見てみろ、猿が。あとなテメーらのメールには東京都知事認可とか書いてあったけどな、貸金業規制法では登録番号まで書くことが義務付けられてるんだよ。テメーらのは書いてないじゃねえか。あと、同じ法律で誇大広告の掲載は禁止ってのがあるだろ、1000万円誰にでも貸すってのは明らかに誇大広告、どうなってんだよ、おまえらは、明らかにおかしいじゃねえか!」

    「そんなメール関係ないんだよ!証拠もなにもないだろが!グルァ!」

    うおーこえー、猛り狂ってますよ、この人。さすがに怖くて電話を切りたくてしょうがないんですけど、ここはもうちょっと続けてみます。

    「だいたいな、今調べてるんだけど、おいおい、テメーらの社名?○○○で調べても登録業者一覧に載ってねえぞ。うわー、大丈夫かよお前ら、登録すらしてねえのかよ。なんか心配になってきたぞ、キミらのことが」

    都知事認可の登録業者ならこのサイト あたりで調べられるのですが、メールに記載された社名が微塵も無いのですよね。もちろん登録していなければ貸金業としての営業はできないですから、彼らは存在自体が違法ということになります。そりゃ貸金業規制法も関係ないわな、存在自体が違法なんだから。

    「うるせー!あんましつこいと殺すぞ!今度かけてきたら殺すからな!ガチャ!」

    あまりにも都合の悪いことを言われたのか、「殺す」とまで言っちゃってます、この人。しかも電話をガチャぎり。さすがの僕もこんなことで殺されてしまっては元も子もありませんので、彼の言うように二度と電話をかけず、大人しくしようと思うのですが、

    「誰でも即融資!担保不要!保証人不要!1000万円までどなたでも融資します。秘密厳守!キャンペーン特別金利1%でご融資します!!

    東京都知事認可 ?○○○ 
    とりあえず連絡ください 03-XXXX-XXXX」

    同じSPAMが毎日届くんですよね。「とりあえず連絡ください」とまで書かれちゃったら、そこまで電話して欲しいのなら僕も電話するしかないので

    「1000万円貸して欲しい、生活費に使うから」

    「またアンタか、もういい加減にしてくれ」

    などと心温まる会話が毎日繰り返されることになっているのです。未承諾広告には未承諾電話で、とりあえずそれが僕の対抗手段です。

    法律無視で送られてくる広告メール、そのほとんどはロクでもない内容、詐欺への入り口ですので、どんなに美味しそうな言葉が踊っていようとも騙されず、毅然と無視することにしましょう。

    あと、金を借りる気も無いのに電話かけたと書いてますが、家賃の支払いガス代の支払い、引越し費用、車の車検、そろそろ新しいパソコンが欲しい、製本代が欲しい、などなど僕にも色々と事情がありますので、誰か無担保無保証人無利子でポンッと1000万円貸してください。わりと本気です。   

    (Numeriより転載)

    ブログパーツ

    悪徳SPAMメールと対決する

     (Numeri の過去の膨大な日記よりオススメを転載)

    SPAMメール=送信側の情報を隠して大量に送り付けられる迷惑メール、マルチ商法紛いのメール

    元々はSPAMの発生元はHormel Foods社の缶詰の商品名で、コレをネタにしたコントがあります。レストランで夫婦が食事をしようとするが、メニューには SPAM が入ったものしかない。ウエイトレスと SPAM のメニューについて口論していると、後ろにいたバイキングたちが「SPAM、SPAM…」 と歌を歌い出し、それにかき消されて会話が続けられなくなってしまう。 というもので、ここから、同じことを何度も何度も繰り返されること、そしてそれによって本来の会話や議論を妨げるような迷惑行為を spam と呼ぶようになった、とされています。 (引用

    さて、昨今騒がれるようになったSPAMメールですが。私の携帯電話にも日に10通ほどのSPAMが届きます。主に出会い系サイトやアダルト系の内容のものなのですが、非常に迷惑なものです。 別に受信に金がかかるからとかケチなことは言わないですよ。そこまで金銭的に困ってはいません。問題は内容ですよ。あまりの出会いやエロさを演出するSPAMメールの内容に僕は簡単に魅了されてしまうのです。 だって、突然送られてきたメールに「濡れ濡れ人妻との出会い」 とか書かれていたら、僕のセンシティブな下半身はビンビンに反応しちゃうじゃないですか。家ならいいですけど職場ではさすがに勘弁です。

    このように何かと迷惑なSPAMメールですが対策は無いに等しいです。送られてくるメールも意図的に送信アドレスが隠されたものがほとんどですので、対策のしようがありません。勿論、ランダムに送信アドレスを変更してきますので受信拒否にすることもできないのが現状です。

    本当にSPAMメールに腹を立てている人ならば、やり場の無い怒りに震えていることでしょう。私もそのうちの1人です。本当にどうにかならないものでしょうか。

    などと考えていたら、先日、とんでもないメールが届きました。以下に引用します。

    送信先:○○○○○○@docomo.ne.jp(俺の携帯メアド)

    発信者:△△△△△△@docomo.ne.jp(発信者のメアド)

    件名:エロ娘

    本文:素人エロ娘多数取り揃えています。あんな淫らなこともこんな淫らなことも貴方のお好きなように・・・・。

    XXXXXXXXXX電話番号

    ん・・・・。内容もさることながら、注目すべきは発信者のメアドです。活きてるDoCoMoのメアドっぽいのです。しかし、迂闊に行動するのは危険です。SPAMメール発信者は送信元を簡単に改竄することができるのです。他人のメアドを騙って送信することもできるのだと私は思います。ですから、本当にこのメアドからこのSPAMが送られてきたことを確認するのが先決です。そこで以下のようなメールを返信いたしました。

    件名:Re:エロ娘

    このような件名のメールがあなたのアドレスから送られてきました。騙りの可能性もありますが、もしあなたが送信者本人であるのならば迷惑ですのでやめて下さい。

    5分もしないうちに次のようなメールが返ってきました

    件名:Re:Re:エロ娘

    うるさい、この貧乏人が。いちいち1円にも満たないパケット代を惜しむな。バカが。

    もうぶち切れですよ。これでコイツが送信本人であることが確定しました。バカだなー自分のアド晒してやるか普通。まあ、とにかく反論メールを送りましょう

    件名:Re:Re:Re:エロ娘

    金の問題じゃねーんだよ、インポが。ウザイから送ってくるなって言ってるの、わかる?「迷惑」って言葉の意味分かってる?とにかくやめろって言ってるんだよ、ダボが。死ね

    すぐに返事が来ました

    件名:Re:Re:Re:Re:エロ娘

    お前俺が誰だか分かっていってるのか?本当に殺すぞ。こっちはお前の素性を調べようと思ったら簡単なんだからな。わかったか。

    コイツ、バカ決定。さあ、いじって遊ぶか

    件名:Re:Re:Re:Re:Re:エロ娘

    お前は猿か?殺せるものなら殺してみろ、ウンコヤロウが。あとな普通はこういうSPAMはメアド晒してやるもんじゃないぞ。ちょっとは勉強しとけ。もしかしてお前、手打ちで一生懸命1個1個SPAMメール送ってるんじゃねえのか?おめでてえな。

    今度はなかなかメールが返ってきません。ちょっと淋しい・・・・。と思ったら返って来ました。もう僕と彼とはメルトモみたいなものです。

    件名:Re:Re:Re:Re:Re:Re:エロ娘

    相手が悪かったな。殺してやるよ

    殺せるものなら殺して欲しいものです。っていうかコイツは天然か?楽しくなってきました。お返事お返事

    件名:Re:Re:Re:Re:Re:Re:エロ娘

    住所教えてやっから殺しに来いや、ダボが!○○市○○町○○アパート○○号室だぞ。間違えるなよ!待ってるから。

    さあ、どうでるか楽しみです。マジでリアル住所教えちゃったし。

    件名:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:エロ娘

    今から殺しに行くから待っとけや

    わお!楽しみ楽しみ。待ってみることにします。

     

     

    2時間待ったけど来ませんでした。もしかしたら途中で事故にでもあって来れなくなってるのかもしれません。とても心配です。確認のメールを送りました。

    件名:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:エロ娘

    おい猿、はよ来いや。こっちはオナニー我慢して待ってるんだ。いい加減にしろよ

    本当に心配です。

     

     

    返事がありません。

    件名:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:エロ娘

    おい、返事よこせ。淋しいだろ

    返事がありません。

    件名:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:エロ娘

    頼む、一言でもいいからレスしてくれ

    返事がありません。

    件名:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:エロ娘

    なあ、頼むよ。

    返事がありません。

    件名:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:エロ娘

    お願いだ、俺を一人にしないでくれ

     

    待つこと30分。ついに返事が!よかった無事だったんだ

    件名:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:エロ娘

    死ね

    件名:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:エロ娘

    死ね

    件名:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:エロ娘

    死ね

    件名:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:エロ娘

    死ね

    件名:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:エロ娘

    死ね

    件名:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:エロ娘

    死ね

    件名:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:エロ娘

    死ね

    件名:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:エロ娘

    死ね

    件名:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:エロ娘

    死ね

    件名:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:エロ娘

    死ね

    10通連続で「死ね」メールが来ました。しかも1分づつ時間差で。しょーがねーなーコイツは。手打ちで一生懸命送ってやがるのかよ

    しょうがない、相手してやるか。と、PCを起動し、ツールを使って手軽に大量にメールを送ってあげました。

    件名:こうやるんだよ

    死ね

    これを1000通ばかり送ってあげました。お手軽です。

    1000通も送ったのに反応がありません。淋しい限りです。

    件名:返事しろ

    アホ

    また1000通送ってあげました。

    上手く送れているなら向こうは携帯メールですのでエライことになってるでしょう

    試しに自分の携帯にも送ってみたところ、しばらくメールの受信が止まらない状況でした。

    さらに送ってあげましょう

    件名:何してるの?

    ねえ、いま何してるの?

    今度はサービスして2000通送ってあげました。

    さすがにそろそろやめてあげようと思い。メールの送信を中断。彼からの連絡を待ちます。

     

    しかし、待てども暮らせど彼からの返信は来ませんでした。

    次の日、やっと彼からの返答が

    件名:Re:何してるの?

    お前、本当に殺すからな。○○駅に7時に来い

    えー○○駅かよ。遠いなー。などと思いましたが、彼の誘いを断るのもなんですし

    件名:Re:Re:何してるの?

    わかった、オシャレしていくね

    と送っておきました。

     

    そして約束の7時。こちらは仕事を早めに切り上げて10分も前から駅で待っているのに、それらしい男は現れませんでした。

    件名:Re:Re:何してるの?

    ちょっとー、遅刻?早くしてよ

    もう待つのも疲れたので、彼に催促のメールを打ちました。

     

    しかし、彼は駅には現れず、メールの返事もありませんでした。もうプンプンですよ。

    家に帰って、PCからメール送っておきました。

    件名:最低!

    約束を守れない男の人って最低。3時間も待ってたんだから。どうして守れない約束をするわけ?わたしはね、あなたが殺してくれると思って寒い中待ってたの。来れないなら来れないで連絡してくるのが常識でしょ。常識ってわかる?読める?ホントに最低だわ。もう死んじゃえ、このウンコ男。っていうか死ね。このヘタレが。コレに懲りたらもうSPAMなんか送るなよ。ボケが。いらぬメールが山ほど来る迷惑さがわかったか。大体な、自分の身に起こってから反省してるようじゃダメなんだぞ。そりゃあ小学生と一緒だ。いや今日び小学生でもお前よりは思慮深いぞ。とにかくいらぬメールを大量に送信するのはやめろ、たまったもんじゃねえだろ。身に染みて分かっただろ?分かってないならもっと送りつづけるぞ、いいのかそれで?短文でもいから反省してるって意思を見せろや、見せるまで辞めねえぞ。メアド変えたりするんじゃねえぞ、ヘタレが。分かったらさっさと返事送って来いボケが。殺すぞ、ほんとに。

    を特盛りで3000通送っておきました。

    そして次の日来た返事がコレ

    件名:Re:最低!

    わかった、もうやめてくれ

    反省してくれたようです。めでたしめでたし。

    しかし、俺も暇人だな・・・・・。

    おしまい

    (Numeriより転載)

    ブログパーツ

    イタズラメールと対決する

    (Numeri の過去の膨大な日記よりオススメを転載)

    今日、朝目覚めました所、僕の携帯電話に狂ったようにメールが入ってました。なんていうか30通ぐらいが携帯電話のメールボックスにインしてるんですよ。そういや、夢の向こう側でメール着信音(恋はランバダ)がビリビリと鳴っていたなぁ、とか思うのです。

    普段から携帯にメールはほとんど来ないという反社会的な僕ですので、未読メールが30通とはそれはそれは狂おしい状態なのです。

    例えば、この30通のメールが、どこぞで僕の携帯メールを入手した婦女子とかだったらどうでしょう。

    「patoさん素敵」

    「patoさん添い寝したい」

    「patoさん抱いて」

    「patoさんのウンコ食べたい」

    とか書かれてたらどうでしようか。なんとも狂おしいではないですか。もう僕は寝ぼけ眼でドキドキしながら一通目のメールを開いたのです。もう胸がドキドキ。ドキがムネムネ。ドキムネ。

    「こんにちわ、掲示板見ました。僕は27歳、○○に住む独身です。是非ともお会いして割り切った関係を築きたいです?」

    は?

    なになに?

    ムチャクチャ動揺しましたよ。掲示板を見て?NUMERI-BBSを見られたの?しかもなんで男性から「割り切った交際」とか来てるの?割り切った交際ってなんだよ。エッチとかしたいのかよ。男のクセに男のオレと。

    などとかなりパニック状態に。皆目検討もつきません。

    しかしまあ、最も気になるのは「割り切った交際」のくだりなのですが、もっと重要なのは「掲示板を見て」という部分にあります。まさかNUMERI-BBSとかであろうはずがない。NUMERI-BBSを見て僕の携帯アドレスが分かるはずもない。さらに男が男に割り切った交際メールを出すこと自体がありえない。あったとしたらホモだ、それはそれで怖い。

     

    で、冷静に冷静に寝ぼけた頭で考えたのですが、どうも出会い系サイトの交際相手募集のコーナーに女性として書き込みをされてるみたいなんです。僕のメアドで誰かが女を装って書き込みしてるみたいなんです。で、それを見た飢えた男たちが狂ったようにメールを出してきていると。そういうわけだと思うのです。しかもなんかエロい交際を求めるような場所に書かれてるっぽい。

    その証拠に、送られてきたメールの数々を紹介しましょう。勿論、全部別々の男性からです。

    「何処に住んでますか?45歳で社会的金銭的に恵まれています。割り切ったお付き合いをしたいです。住んでる場所を教えてください」

    「僕は○○の25歳です。良かったら会いましょう!ちなみに僕の写真も送れるよ!」

    「俺も欲求不満なんだ!何処に住んでる?」

    「○○に住んでる19歳だよ。175・65で普通なヤツかな。チンコはでかいよ」

    「エッチしようぜ」

    「複数プレイに興味はありますか?僕たちのスワッピングサークルに参加しませんか」

    「お前の×××舐めまわしてやるよ。だから俺の○○○も丁寧に舐めるんだぞ」

    「アナルプレイとかしたいです」

    なんなんだよ、世の男どもはよ。もうメールからエロ臭がプンプンと漂ってるじゃねえか。すげえなオイ。女性ってのはちょっと出会い系に書き込むだけでこんなイか臭いメールが山ほど来るんだな。なんか面白いよ。

    ってかな、これらの受信メールを眺めてて、もはやエロサイトの交際相手募集掲示板かなんかに書き込まれてるのは間違いないわけなんだけど、一体誰が、どんなメッセージで書き込んだのかってとこが気になってしょうがない。

    これだけエロ侍どもの熱いメッセージが殺到するんです、相当にエロく掲示板に書き込んだとしか思えない。誰の犯行なのかはともかく、とにかく書き込まれたメッセージを読みたくてしょうがない。気になる気になる。

    しかし、この広いインターネット海原の中で、僕の携帯メアドを騙って書き込まれたエロメッセージを探すなど不可能に等しい。どうやったら探せるのだろうか・・・・。

    そこで閃きましたよ。閃光のように閃きましたよ。この狂ったエロメッセージを送ってきているエロサムライたち、こいつらは騙られたメッセージを見てメールを送ってきているのです。うまくコイツらを騙せば、掲示板の場所を白状するに違いない。

    早速、僕のこの作戦に引っかかりそうな頭の弱そうなヤツをエロサムライの中からチョイスしました。

    「こんにちわー!20歳の大学せいコウキでーーーす!車バッチリもってるからドライブとか、しようよ!夜景とか、見ようよ!顔はホリケンって言われたことあるね!それじゃあ返事待ってまーす。メールからはじめよう」

    うわー、コイツなら物の見事に引っかかってくれそう。物凄く引っかかってくれそう。というわけで、僕はこのホリケン似のコウキ君20歳大学せいに狙いを定め、返事のメールを書きました。

    「こんにちわ、メールありがとう。なんか楽しそうな人だったのでメール出しました。よろしくお願いします。でもね、わたしイロイロな掲示板に書き込んでるから、コウキ君がどのメッセージを見てメールくれたのかわからないの。よかったらメッセージを見た掲示板を教えてくれない?メール交換やデートはそれからしようね」

    という風に返信しました。中には「うわ、patoのヤツ、ネカマじゃんか。純朴なコウキ君を騙しやがって!」とか思って嫌悪感を覚える人もいるかもしれません。けれども冷静に考えてください、コウキ君は僕とメール交換をしたいとメールを送ってきたのです。僕はその望みを叶えただけ。一言も女だと僕は言ってません。嘘は一言も言ってないのです。まあ、コウキ君がどう受け止めるのかは僕の責任範疇ではないですので。あくまで僕は純粋にコウキ君とメール交換してるのです。

    さあ、これできっと有頂天のコウキ君が返信してくるはずです。キッチリとメッセージを見た掲示板のURLとか書いて送ってくるはずです。ハァハァ、いよいよ僕のメアドをイタズラに使った痕跡を見ることができる。で、送られてきたコウキ君のメールがコレ。

    「そんなことどうでもいいじゃん!!!出会いが出来たことが大切なことじゃん!!それを大切にしようよ!それより夜とか暇?ドライブとか、夜景とか、しようよ。夜は暇人さんだから。どうかな?」

    コイツ使えねえ。全然使えねえ。なんなんだコイツは、そんなに俺とドライブして夜景見たいのか。別に構わんがコウキ君はそれでいいのか?などと思ってしまうのです。で、再度アタックと送ったメール。

    「うん、ドアライブも夜景もいいよ。でもね、どの書き込み見たのか教えてくれなきゃ嫌なの。ワガママって思うかもしれないけど、なんか嫌なのネットって怖いから。ごめんね(T-T)。」

    と送っておきました。さあ、コウキ君の反応やいかに。さすがにここまで言えば教えてくれるでしょう。返信を待ちます。

    「スケベな出会いの部屋だったか割り切りの部屋って掲示板だったと思うよ。それより夜とか暇?ドライブとか、夜景とか、しようよ。夜は暇人さんだから。どうかな?」

    おお!ついに具体的記述が。なるほど、やはりアダルトな出会い系掲示板に書き込まれていたわけだな。それしてもコウキのやつ相変わらず使えねえ。そんな名前の掲示板なんか腐るほどあるってんだ。キッチリURL書いてこいや!などと怒る気持ちを抑えて落ち着いて返事を書きました。

    「そんな名前の部屋に書いたかなぁ・・。書いた覚えはあるけど忘れちゃった。てへ。良かったらアドレス教えて欲しいな。ダメ?」

    と、コウキへの怒りを抑えつつ、優しく優しく下手に出ながらアドレスを探ります。そんな菩薩のような僕に対してコウキが送ってきた返事がコレ

    「アドレス分からないわけないでしょ!返事返してきてるじゃん!もしかしてサクラとかなんじゃない?」

    などとコウキ逆ギレメールを送ってきやがったのです。つくづく使えないやつだ。どうやら僕はちょっと人選を間違えてしまったようです。仕方ないので冷徹に返答します。

    「アホか、なんでサクラやねん。意味わかって使ってるか?大体な直のメアドでやり取りしてんだから料金は発生せんやろうが。有料サイトでやってるならともかく。無料なんだからサクラをやる意味がないだろ。ちょっとは考えろ、ボケが。直のメアドでしかやりとりしてないから、サイトのURL送れって言ってるんだろうが、アホか。さっさとURL教えろ、チンカスが」

    などと、もうコウキを斬り捨てて別のターゲットに移行しようと怒りメールを送りました。逆ギレの逆ギレです。さすがにもう返事来ないかなーなどと思ってたら来ましたよ、コウキからのメールが。

    「ごめんごめん、掲示板のアドレス分からなくなったから・・・。あんなこと言っちゃった。ごめんね。もう一度探してみるね。それより夜とか暇?ドライブとか、夜景とか、しようよ。夜は暇人さんだから。お願い!」

    ほほう、コウキ君は相手が強気になると極度に下手に出るような人らしいです。まあ、探してくれてるみたいなので良しとするか。それにしても、コウキは未だに、ドライブとか夜景とか望んでるんだな。余程僕が気にいったのかバカなのか。まあ、暖かいメッセージでも送っておくか。

    「こちらこそ、おこってゴメンネ。反省、反省だよ。コウキ君怒ってなかったらURL探して欲しいな。自分が見てたやつだからわかるでしょ?それが終わったらドライブでも夜景でも付き合うよ!」

    などと先ほどのメールとはうってかわって、暖かいメールを送っておきました。どうやらコウキ君、必死で探してくれたらしく、ここから29分ほどメールが来なくなりました。で、その後に来たメール。

    「やっと見つけたよ!http://www.○○○○.jp/XXXXXXX」

    とか書いてありました。でかした!コウキ!お前はやればできる子だ!などと誉めてやりたい気持ちイッパイでした。これで僕のメアドを騙ってエロ女性になりきるという悪質なイタズラの正体が判明する。ドキドキしながらサイトへのリンクをクリックしました。

    404 Error - Not Found

    コウキ使えねぇぇぇぇぇぇ!!ページが存在しないじゃねえか。つくづく使えないやつだ。見れないURL送ってきてどういうつもりだ。ホント使えないやつだ!頭の皮とか剥いでやりたい。剥いた頭皮に塩とかかけてやりたい。という怒りの気持ちを抑えてメールしました。

    「みれないよ(グスン)。なんか間違ってるのかなぁ・・・・。」

    などと乙女心イッパイに送ってみました。もうここまでくるとほとんどネカマなのですが、僕は一言も自分が女だなんて言ってません。あくまで男としてコウキとメール交換してるのです。コウキがどう思ってるのか知らんけど。で、そのコウキが送ってきたメール。

    「なんか間違ったかなぁ・・・俺、打ち間違えたみたいだわ。ちゃんとしたの送らなダメ?」

    もう、コイツ、ホント、使え、ない。俺はURLが知りたいって何度も言ってるだろうが。さっさと送りやがれ。という想いとは裏腹に

    「うん、できたらお願い(はぁと)」

    などと送っておきました。そいでもって帰ってきたのが

    「http://www.○○○○.jp/XXXXXXX」

    と、URLが。伏字なので分からないと思いますが、最初に送ってきたURLはバカコウキのヤツが「l」(エル)と「1」(イチ)を見間違えてたみたいです。ホント、使えないやつだ。

    で、ついについに、イタズラで僕のメアドを騙った書き込みがされた掲示板を発見したのです。ついについにイタズラの正体が明らかになる。

    ■中国・四国地区限定割り切り掲示板

    ■誰かエッチしよ? 6/20 07:06

    最近欲求不満なの?テクニシャンの人私をいかせて?プロフつきでよろしくね? B86 W58 H88 でーす?
    (あゆみ)
    MAIL←(この部分に僕の携帯メアドが入ってました)

    なんて巧妙な書き込みなんだろうか。いつの間にか僕は欲求不満ということにされ、あゆみという名前のようです。さらにナイスバディになってるし。しかも狂おしい投稿タイトル「誰かエッチしよ」ですからね。もうどうなってんだか。

    そりゃね、エロサムライ渦巻く割り切り掲示板に、こんなナイスバディで「欲求不満なの」なんて書き込んだら、メールが殺到するわ。今でもドンドコ来てるもの。

    早速、僕はこの掲示板の管理者に連絡を取り、書き込みを削除してもらい。書き込んだ人間のIPとか教えてもらいました。携帯サイトですがPCから書き込んだみたいですね。大体の地域から犯人はわかりました。アイツしかいない。

    まあ、面白いネタにもなったし、大して実害もないしで、今回は犯人の名前は僕の胸だけに留めておき、深く追求したりどうこうしたりということはしないです。ってか、これ以上細かに特定することができないというのがホンネですがね。

    というわけで、今回の対決は、ネタモトを突き止めたということで終わりです。結局誰との対戦だったのか。

    「ねえ、教えたんだしドライブとか、夜景とか見に行こうよ。お願い!」

    うわー、コウキのこと忘れてました。なんかシツコイほど誘われてます。

    「お願い無視しないで、ドライブ行こうよ」

    そんなに僕とドライブに行きたいのか。仕方のないやつだ。

    というわけで、このままコウキ君とメール交換を続けて、いつか一緒にドライブで夜景を見に行きたいと思いまーす。B86 W58 H88 でーす。頑張るぞ!

    僕の姿を見てコウキがショック死したら、イタズラ犯人のせいだ。

    (Numeriより転載)

    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。